試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年05月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784041092767

満月と近鉄

  • 著者 前野 ひろみち
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年05月22日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784041092767

生駒山の麓で私は四つの小説を書き、そのうえ恋に落ちたのである。

小説家を志して実家を飛び出し、生駒山麓のアパートに籠もっていた「私」は寺の参道で謎めいた女性に出会う。その女性は万巻の書物に囲まれて暮らしていたが、厳しい読み手でもあった。私は彼女に認められたい一心で小説を書き続けるが……(表題作)。斑鳩の里に現れたひとりの青年、ベトナム戦争からの帰還兵ランボーは、己を戦場へ押しやった蘇我氏への復讐を胸に秘めていた(「ランボー怒りの改新」)。奈良を舞台に繰り広げられるロマンと奇想に満ちた4篇。本書を発表したのち沈黙を続ける鬼才の唯一の著作。仁木英之による解説、森見登美彦との対談を収録。(『ランボー怒りの改新』改題)

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「満月と近鉄」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 一風変わったファンタジーです。奈良県が舞台です。飛鳥時代、明日香の甘樫丘は蘇我一族の要塞でした。これは史実、疑う余地はありません。そこへ現れたのがベトコンのランボー。乙巳の変が勃発しますが、打倒蘇我氏 一風変わったファンタジーです。奈良県が舞台です。飛鳥時代、明日香の甘樫丘は蘇我一族の要塞でした。これは史実、疑う余地はありません。そこへ現れたのがベトコンのランボー。乙巳の変が勃発しますが、打倒蘇我氏の主役はなんとランボー。それからの展開は度肝を抜かれます。笑うしかない展開だけど、しっかりと読ませます。面白かったです。 …続きを読む
    Shoji Kuwayama
    2020年07月10日
    49人がナイス!しています
  • 奈良を舞台とした短編4話。ジャンルもバラバラ。テイストも全然違うし、ランボーが大化の改新に絡むなんて冗談としか思えない設定も。。とても楽しく読みました。文も読みやすく、不条理な感じ。。確かに森見さんの 奈良を舞台とした短編4話。ジャンルもバラバラ。テイストも全然違うし、ランボーが大化の改新に絡むなんて冗談としか思えない設定も。。とても楽しく読みました。文も読みやすく、不条理な感じ。。確かに森見さんの雰囲気を感じます。仁木英之がたまたま寄ったスナックで原稿に出会って見出されるとか、この一冊しか本を出してないとか、エピソードも面白すぎ。現時点の2020年ベスト。 …続きを読む
    hnzwd
    2020年06月06日
    33人がナイス!しています
  • 奈良を舞台にした奇想の4編。どの作品も良かったが、奈良版の千一夜物語の「アラビアン・ナイト 奈良漬け商人と鬼との物語」がお気に入り。 奈良を舞台にした奇想の4編。どの作品も良かったが、奈良版の千一夜物語の「アラビアン・ナイト 奈良漬け商人と鬼との物語」がお気に入り。
    ぼっちゃん
    2020年07月11日
    30人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品