今日 ヤバイ屋台に 行ってきた インドでメシ食って人生大逆転した男の物語

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年12月17日
判型:
A5変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
192
ISBN:
9784046047328

今日 ヤバイ屋台に 行ってきた インドでメシ食って人生大逆転した男の物語

  • 著者 坪和 寛久
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年12月17日
判型:
A5変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
192
ISBN:
9784046047328

インド屋台のメシ食って、人生大逆転した男のはなし

YouTube登録者60万人超! 「今日ヤバイ奴に会った」がついに書籍化!
1kgの特大サンドイッチ、たまご300個使ったスクランブルエッグなどなど、日本人の度肝を抜く規格外の屋台メシを突撃ルポ。
「インド屋台」という名の秘境で、待っていたものとは……!?

本書は、これまでの動画投稿のなかから、著者が特に思い出深かったものを厳選して紹介。
動画では伝えきれなかった、人々との交流エピソードを通じて、インド人が大切にしている価値観や文化にも触れていく。
日本人の常識に縛られすぎている人は、インド人たちの(ぶっとんだ)生き様を見るといい。
今までウジウジ悩んでいたことなんか案外、「ちっぽけなことだった」と思えてくるかもしれない。

本書を読んで、時に笑い、時に人生のヒントとして受け止めてほしい一冊である。

もくじ

第1章 僕が住むムンバイのヤバイ屋台
第2章 デリーのヤバイ屋台に行った
第3章 超仲よし! カーンさんのお店に行った
第4章 なぜか目が離せない「お姉さん」のお店に行った

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「今日 ヤバイ屋台に 行ってきた インドでメシ食って人生大逆転した男の物語」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 妹から、ちまちま暇潰しに読むのに丁度良いよと渡されたので、そういうつもりでページを開いたのに、面白くて一気読みしてしまった。インド在住の著者がYouTubeで紹介した屋台のいくつかを、私情も織り交ぜて 妹から、ちまちま暇潰しに読むのに丁度良いよと渡されたので、そういうつもりでページを開いたのに、面白くて一気読みしてしまった。インド在住の著者がYouTubeで紹介した屋台のいくつかを、私情も織り交ぜて紹介。言葉のセンスが良くて、普通なら顔をしかめてしまいそうな話も笑ってしまう。出てくる食べ物はどれも美味しそうで食べたいし、文章も凄く面白いのに、現地に食べに行きたいとは全く思えないほどインドの「普通」が強烈(笑)著者のYouTubeチャンネルも観てみよう! …続きを読む
    Yuuki.
    2021年01月02日
    17人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品