「想いをカタチにする」ポジティブ思考

「想いをカタチにする」ポジティブ思考 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年11月19日
商品形態:
電子書籍

「想いをカタチにする」ポジティブ思考

  • 著者 富樫 勇樹
発売日:
2020年11月19日
商品形態:
電子書籍

BリーグNo.1ポイントガード、富樫勇樹の初書籍!

MVP、アシスト王、ベスト5など、
Bリーグで数々のタイトルを獲得した著者が明かす、成長し続けるための思考法!

「大切なのは自分のスタイル。
人の真似をいくらしても、それは決して自分ではない――」

強い信念で、常に未来を切り拓いてきた富樫勇樹。
トップアスリートの思考に迫る、刮目の書!


<目次>
■Chapter1 やりたいことの見つけ方
ミーハー心も大事な要素/TOEFL“8点”からの英語上達法/「挑戦」という意識を持つ ほか

■Chapter2 プロリーグ、そして海外挑戦での学び
自分に合った生活リズムを見つける/徹底的な節制はしない/自分でどうにもならないことは、悩んでも意味がない ほか

■Chapter3 自分の「現在地」で持つべき思考
小さな目標の積み重ねが、その先の道を示してくれる/自分より才能のある人に巡り合える幸運/「平常心」で未来に備える ほか

■Chapter4 才能を伸ばすために何をすべきか
ポジティブな姿勢が運を呼び込む/すべてのアドバイスを聞く必要はない/ネガティブなイメージを引きずらない ほか

■Chapter5 自分の力を最大限に発揮する
「自信」が「信頼」をつくる/過去よりもいま、そして明日を考える/他人と比べてもいいことはない ほか

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「「想いをカタチにする」ポジティブ思考」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 富樫選手の人柄を知ることが出来た一冊だった。富樫選手なりの感覚に近い判断基準が多く、なかなか他の人が実践することは難しいかもしれない。ただ、本のタイトルにもあるように、バランスを取るというよりは、現状 富樫選手の人柄を知ることが出来た一冊だった。富樫選手なりの感覚に近い判断基準が多く、なかなか他の人が実践することは難しいかもしれない。ただ、本のタイトルにもあるように、バランスを取るというよりは、現状を受け止めて、その上でプラスの部分を積み上げるという考え方は時間は有限なので、自分も取捨選択をきっちり出来るようになりたいと思った。 …続きを読む
    具志堅
    2021年01月24日
    1人がナイス!しています
  • 前向き感、良いですね。 いつ頃まで富樫が一線で力を発揮できるのか楽しみです。 前向き感、良いですね。 いつ頃まで富樫が一線で力を発揮できるのか楽しみです。
    改造
    2021年02月16日
    0人がナイス!しています
  • 自分にとって自然で無理のない努力をすることが大事。 コントロールできることに集中すること。 過去を悔やんでも仕方がない。今を大事に。 苦手なことは他人の力を借りて仕組み化して克服する。 自信は永遠では 自分にとって自然で無理のない努力をすることが大事。 コントロールできることに集中すること。 過去を悔やんでも仕方がない。今を大事に。 苦手なことは他人の力を借りて仕組み化して克服する。 自信は永遠ではなく、その都度その都度課題を克服し積み上げていくもの。 自分でコントロールできることには、しっかりと向き合って改善できるように努力する。一方、コントロールできないものに対しては、細かく考えても徒労に終わるだけ。 …続きを読む
    yukky_i0426
    2020年12月28日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品