世界はもっと!ほしいモノにあふれてる ~バイヤーが教える極上の旅~

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年04月01日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
144
ISBN:
9784047358973

世界はもっと!ほしいモノにあふれてる ~バイヤーが教える極上の旅~

  • 監修・協力 NHK「世界はほしいモノにあふれてる」制作班
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年04月01日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
144
ISBN:
9784047358973

「世界はほしいモノにあふれてる」トップバイヤーの至福の旅を追体験!

「世界はほしいモノにあふれてる」(NHK総合)は、世界を旅するトップバイヤーに密着した旅のドキュメンタリー。

世界には手にしたことのない素敵な「モノ」や、出会ったことのない「味」、見たことのない驚きの「景色」がまだまだあります。
「世界はほしいモノにあふれてる」に登場したトップバイヤーの中から今回は5人にスポットを当て、一緒に旅する“極上の旅の本”ができました。

いま、世界で注目されているのは、オーガニックで安全、ローカルで起業、小規模でハンドメイド、オリジナルで唯一無二、ビンテージでストーリーがあり、SNSで発信するという商品やビジネのススタイル。
5人のトップバイヤーたちは、豊富な知識とインスピレーションを武器に、世界のどんなところにも出かけていきます。
魅惑のモロッコ雑貨、北欧ビンテージ家具、癒やしのオーガニックコスメ、伝統と革新のメキシコグルメ、日本未上陸ローカルチョコレート…。
買いつけの旅に加え、トップバイヤーになるまでのセルフヒストリーも収録しました。

バイヤーという仕事をなぜ選んだの? 旅先で必ず訪ねる場所は? 旅の必需品、旅先での楽しいこと、つらいこと…なども追加取材。
また彼らの目線で切り取った、旅先での素敵な写真もたっぷり掲載。“せかほし”がもっと!楽しくなる1冊です。

もくじ

Contents(一部抜粋)
■大原真樹さんと行く魅惑のモロッコ雑貨の旅
モロッコの民芸品をおしゃれなアイテムに変身させる
世界最大の市場、マラケシュのスークへ
センスも知識も発想力も刺激になる、モロッコの友人
“伝統”というナのバブーシュとリサイクルグラス
泊まるのならばセンスの光るリヤド
ご褒美は雄大なサンセット
■大島忠智さんと行く北欧ビンテージ家具を探す旅
ビンテージ家具が伝える北欧のライフスタイル
古都ルンドで一生使える椅子と出会う
寒く長い冬を彩るフラワーベース
カーテンのない窓越しに見える”家で過ごす時間”
伝統と革新、そのどちらにも出会えるのがビンテージ
モノ、コトをていねいに編集し世界観や価値観を提案
■佐藤香菜さんと行く本物のキレイを探す旅 ニュージランド・パリ・リトアニア・エストニア
身も心も癒すオーガニック&ナチュラルを探して
オークランド、私だけに調合されたハーブボトル
エシカル(倫理的)なライフスタイルを選ぶ
聖地、ロトルアでマオリハーブを知る
最前線のパリ、エストニアのドロ、リトアニアの琥珀
女性の悩みに添うことが仕事の原動力
■桑折敦子さんと行くメキシコ未知のスープの旅
想像を超えた味に出会うために旅に出かける
リサーチはその土地の食材が並ぶ市場から
メキシコシティ、朝の食堂、昼の居酒屋
世界のレストランでメキシコ人が活躍する理由
メキシコ料理の原点を追って
世界中のお母さんたちの「知恵」は時代も国境も超える
一人旅から「おいしいもの」ツアーへ
■木野内美里さんと行く日本未上陸、ローカルチョコレートの旅
メルボルン・タスマニア・北欧・スロベニア
日本未上陸のチョコレートを探して世界各地へ
オーガニックと多様性、メルボルンの個性派
ショコラティエの表現を理解すること
ビーガン、ローカル、小規模、”今”を伝えるチョコ
タスマニア、奇跡のミルクチョコレート
レベルが高い東欧、北欧のショコラティエ
森と泉とハチミツの国、スロベニアのショコラトリー
私にとってどのチョコレートも大切な存在


メディアミックス情報

NEWS

「世界はもっと!ほしいモノにあふれてる ~バイヤーが教える極上の旅~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • NHKの番組の書籍化。色々なバイヤーさんが素敵なものを海外で買い付けする番組です。食べ物だったり、雑貨やアンティークなものなのど、どれもキレイでウキウキするものばかり。ヨーロッパは、街並みがとても美し NHKの番組の書籍化。色々なバイヤーさんが素敵なものを海外で買い付けする番組です。食べ物だったり、雑貨やアンティークなものなのど、どれもキレイでウキウキするものばかり。ヨーロッパは、街並みがとても美しい。変わらないことの凄さを感じます。今は、番組がどうなってしまうのか、収束後に同じように世界を旅することができるのか、不安です。日常を取り戻したい。 …続きを読む
    saorinn
    2020年04月19日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品