試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年01月11日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
224
ISBN:
9784047358591

水野と茶山 下

  • 著者 西尾 雄太
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年01月11日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
224
ISBN:
9784047358591

私たちが私たちであることを許さないこの戦場にハッピーエンドなんてない。

自分らしくあるために、高校卒業と共に町から出ていくと決めていた水野。
家に縛られ、敷かれたレールの上をただ歩くしかないと諦観していた茶山。
すれ違いながらも高まる互いへの思い。それぞれの決心が揺らぐ中、ふたりはどんな未来を選択できるのか……。

生傷絶えない田舎町ガールズラブ、胸締めつけるフィナーレ。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「水野と茶山 下」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 高校卒業と共に町から出ていくと決めている水野と、家業に縛られ田舎町にしか居場所の無い茶山。すれ違いつつもお互いを思う気持ちは高まっていく。町長選挙の結果や茶山の家庭での事情をきっかけにクラスからも浮い 高校卒業と共に町から出ていくと決めている水野と、家業に縛られ田舎町にしか居場所の無い茶山。すれ違いつつもお互いを思う気持ちは高まっていく。町長選挙の結果や茶山の家庭での事情をきっかけにクラスからも浮いてしまい疎遠になってしまいますが、ひょんな偶然から再会し…中盤からラストにかけての疾走感は見事。田舎町の閉塞感や家庭のしがらみに囚われてしまった主人公たちが、高校生なりにそこから抜け出そうと傷付きつつも必死にもがく姿がこの作品の肝と言えると思います。未来の事は分からないけど、明るく救いのある結末は好きでした。 …続きを読む
    ふりや
    2020年01月31日
    7人がナイス!しています
  • 田舎町のしがらみと大人の都合に反逆しようとするふたりの青さが、結局はある種の諦めとともに、その狭い世界を受け入れるように見えた。最後にすがすがしい顔をみせていたが、茶山はそれでよかったんだろうか? 水 田舎町のしがらみと大人の都合に反逆しようとするふたりの青さが、結局はある種の諦めとともに、その狭い世界を受け入れるように見えた。最後にすがすがしい顔をみせていたが、茶山はそれでよかったんだろうか? 水野と會川が交わした最後の言葉にこそ、どうしようもない現実に対峙する真摯な姿をみた気がする。 …続きを読む
    プロムナード
    2020年01月26日
    5人がナイス!しています
  • 百合モノというより、どうにもできなかった青春モノという感じ。彼女らは結局何も変えられず、大人によって環境が変わっていくことを甘受し、自分を変えることしかできなかったのかとも思うと、やるせないものがある 百合モノというより、どうにもできなかった青春モノという感じ。彼女らは結局何も変えられず、大人によって環境が変わっていくことを甘受し、自分を変えることしかできなかったのかとも思うと、やるせないものがある。 …続きを読む
    ささやか@ケチャップマン
    2021年03月14日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品