試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年12月23日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
雑誌コード:
5267330
ISBN:
9784040642109

くまみこ 13

  • 著者 吉元 ますめ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年12月23日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
164
雑誌コード:
5267330
ISBN:
9784040642109

まちの天敵!? ついにアイツがやってくる!!

秋の祭事をこなすうちに、熊出村にだんだんと近づく冬の足音。その恐怖から逃れるため、まちとナツはひたすらに楽しかったころの思い出話に花を咲かす。

メディアミックス情報

NEWS

「くまみこ 13」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 最初の1話以外思い出話だったw もろこしって秋田以外でも作るんかな?自分は唾液で溶かして食べる。 最初の1話以外思い出話だったw もろこしって秋田以外でも作るんかな?自分は唾液で溶かして食べる。
    exsoy
    2020年01月19日
    45人がナイス!しています
  • 小さなナツがぬいぐるみみたいでカワイイ🎶。クマの女将が居る温泉旅館、怖くて行けないと思うが楽しそう(笑) 小さなナツがぬいぐるみみたいでカワイイ🎶。クマの女将が居る温泉旅館、怖くて行けないと思うが楽しそう(笑)
    wata
    2020年03月01日
    41人がナイス!しています
  • 幼いナツとまちが可愛いかったし、温泉はサービス感ご満載だけど、受験はどうなった? 幼いナツとまちが可愛いかったし、温泉はサービス感ご満載だけど、受験はどうなった?
    くりり
    2020年03月09日
    39人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品