84歳の母さんがぼくに教えてくれた大事なこと

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年10月31日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784046045676

84歳の母さんがぼくに教えてくれた大事なこと

  • 著者 辻 仁成
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年10月31日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784046045676

作家・辻仁成氏の半生とともに語られる母の人生訓。心に響く! と大反響

ツイッターで話題となった「84歳の母さんがぼくに教えてくれた大事なこと」
本書は作家・辻仁成が自身の半生とともに紡いだエッセイ。
母の人生訓にあふれた本書は、誰もが母を思い出して共感する!

「ひとなり。人生は誰のものか、と常に考えることが大事ったい。
 苦しい出来事にぶつかり、何かの選択を迫られた時、自分に言ったらよか。
 それは誰の人生だよって。
 誰の人生だ。それは自分の人生なんだよ。
 つまり、これからの長い道のりの中で、もしもママのようにお前が迷ったら、
 自分に向かって言いなさい。
 誰の人生だよって」

もくじ

第一章
 母さんとの出会い/旅は人生の道標/こころはどこにあるの?/
 スーパーウーマンの涙/ぼくはひとなり/母さん、水を得る/
 ひとなり、弾ける/いたずらっ子、改心する/母さんの才能が開花する/
 母さんの教育理念/お別れの時がきた

第二章
 新天地で考えた/母さんの味を受け継ぐ/いじめに負けるな/
 ボウリング・ウーマン

第三章
 函館山を仰ぎ見る/母さんに叱られた理由/今だ、今やれの法則/
 高校はまさかの柔道部/人生の転機について/母さんとは何者か

あとがき


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「84歳の母さんがぼくに教えてくれた大事なこと」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • とても良かったー!子どもを自由にさせているようで、要所で要所できちんと大切なことを気付かせてくれる辻さんのお母様のような子育て、理想だけどなかなか出来ないだろうなぁ。本当に素敵な言葉がたくさん。読了後 とても良かったー!子どもを自由にさせているようで、要所で要所できちんと大切なことを気付かせてくれる辻さんのお母様のような子育て、理想だけどなかなか出来ないだろうなぁ。本当に素敵な言葉がたくさん。読了後温かな気持ちになれました(^^) …続きを読む
    こばゆみ
    2019年11月12日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品