犯罪心理分析班・八木小春 ハロウィンの花

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年10月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784040733678

犯罪心理分析班・八木小春 ハロウィンの花

  • 著者 佐藤 青南
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年10月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
304
ISBN:
9784040733678

コアラマスク連続殺人事件勃発。犯罪心理分析班は次なる犯行の阻止に挑む!

ハロウィンの夜、渋谷の交差点で女性がコアラマスクをかぶった者に刺殺された。犯罪心理分析班の八木小春と、天才プロファイラー土岐田が犯人像を推定すると、隠されてきた連続殺人に、次の事件の予兆まで判明し!?


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「犯罪心理分析班・八木小春 ハロウィンの花」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ハロウィンでにぎわう渋谷の交差点のど真ん中で、コアラのマスクをかぶった謎の男が、血まみれのナースコスの女性をめった刺しにする殺人事件が起こる。その犯人を例によって例のごとき面々が追うわけだが、小春が「 ハロウィンでにぎわう渋谷の交差点のど真ん中で、コアラのマスクをかぶった謎の男が、血まみれのナースコスの女性をめった刺しにする殺人事件が起こる。その犯人を例によって例のごとき面々が追うわけだが、小春が「自分はサイコパス」ではと悩みながらも、土岐田にも変化が見え、さらには一般人だと思われた間柴が…。と主要メンバーの性格と関係性に新たな展開が見られ、まだまだ続きそうな予感。それにしても同じ著者のキャラとはいえ、出版社が違うのにエンマ様とか出てきて大爆笑! 宝島社は太っ腹なのか、あまり気にしない社風なのか!? …続きを読む
    ともパパ
    2019年10月19日
    20人がナイス!しています
  • 好きなシリーズです。今回も凄く良かったです。まさかあの方が登場するとは。驚きました。 好きなシリーズです。今回も凄く良かったです。まさかあの方が登場するとは。驚きました。
    ドットジェピー
    2019年10月18日
    6人がナイス!しています
  • 犯罪心理分析班シリーズ3作目。今回も面白い。ハロウィンの渋谷という人混みの中での殺人。サイコパスの仕業。サイコパスがサイコパスを追い詰めるこの展開や、心理分析に基づいた捜査は読んでいて整理がつきやすく 犯罪心理分析班シリーズ3作目。今回も面白い。ハロウィンの渋谷という人混みの中での殺人。サイコパスの仕業。サイコパスがサイコパスを追い詰めるこの展開や、心理分析に基づいた捜査は読んでいて整理がつきやすく、すんなりと入ってくる。エンマ様も登場して、読み進める手が止まりませんでした。このシリーズ大好きです。 …続きを読む
    Tam☆
    2019年10月22日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品