魔女と少女の愛した世界

魔女と少女の愛した世界

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年11月16日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
258
ISBN:
9784049127928
label

魔女と少女の愛した世界

  • 著者 浅白 深也
  • イラスト 海島 千本
  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2019年11月16日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
258
ISBN:
9784049127928

怠惰な魔女と捨てられた幼子の不器用で愛しい共同生活。

 町外れの森に住む魔女エリシア。ある日、彼女が家に帰ると、薄汚れた服を身につけた人間の幼子が食料棚を漁っていた。手には、朝食用にとっておいたミルクパン。
 腹はたつが、殺すのもめんどくさい。だが、高値で少女を売ろうにも、教養を身につけさせねばならない。そのため仕方なく少女と暮らしはじめたエリシアだったが――。
 これは、嫌われ者の魔女と孤独な少女の愛と絆の物語。
 町外れの森に住む魔女エリシア。ある日、彼女が家に帰ると、薄汚れた服を身につけた人間の幼子が食料棚を漁っていた。手には、朝食用にとっておいたミルクパン。
 腹はたつが、殺すのもめんどくさい。だが、高値で少女を売ろうにも、教養を身につけさせねばならない。そのため仕方なく少女と暮らしはじめたエリシアだったが――。
 これは、嫌われ者の魔女と孤独な少女の愛と絆の物語。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

「魔女と少女の愛した世界」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • カクヨム系ファンタジー。「嫌われの魔女」が迷い込んできた幼い少女を拾い、しかたなしに世話をする話。ひと昔前にTwitterやpixivで魔女×幼子が流行ったのを思い出す▽村はずれの森の中で暮らす魔女エリシアは偏屈な カクヨム系ファンタジー。「嫌われの魔女」が迷い込んできた幼い少女を拾い、しかたなしに世話をする話。ひと昔前にTwitterやpixivで魔女×幼子が流行ったのを思い出す▽村はずれの森の中で暮らす魔女エリシアは偏屈な魔女で、気に入らないものは燃やす。ある雨の日やってきた孤児を持て余していると、便利屋が「育てて売ればいい」と提案してきた。しばらくの間だけと思い、エリシアは少女にカナリアと名付け面倒をみることにした▽エリシアの生い立ちがかなり悲惨なので、人殺しもやむなしか。テンプレでした。 …続きを読む
    ☆よいこ
    2023年11月21日
    73人がナイス!しています
  • なにかモヤモヤ感が残ってしまうのは、リオールが兄だったからなのかな…? 親に捨てられた魔女エリシアと人間のカナリア。 エリシアとカナリアの心情が丁寧に描かれていたからこそ、急に便利屋のリオールが兄だった なにかモヤモヤ感が残ってしまうのは、リオールが兄だったからなのかな…? 親に捨てられた魔女エリシアと人間のカナリア。 エリシアとカナリアの心情が丁寧に描かれていたからこそ、急に便利屋のリオールが兄だったと分かってモヤモヤ。リオールはなにも関係なかったほうが良かったのかな…うーん。でもツンデレのエリシアさまが可愛いし、最後殺してしまった親に悲しみを抱いていたことを自覚できたしカナリアと孤児院を経営?してるしで、ハッピーエンドだとは思う。ただそれなら車椅子エンドでなくとも…とも思ってしまう……。 …続きを読む
    かなで
    2020年02月06日
    14人がナイス!しています
  • 表紙を見て衝動買い。尊大な魔女の家に、ボロボロの幼子が入り込んだところから始まるハートフル…いやけっこう流血してるな…。エリシア様の語りである地の文が尊大というかほんとに態度でかいなお前なんですが、話の 表紙を見て衝動買い。尊大な魔女の家に、ボロボロの幼子が入り込んだところから始まるハートフル…いやけっこう流血してるな…。エリシア様の語りである地の文が尊大というかほんとに態度でかいなお前なんですが、話の流れ上「まあ…そりゃあひねくれるよね…」とむしろ温かい目で見てしまいます。名前をもらった幼子とエリシアの交流は不器用ながらもほっこりするし、カナリアがきっかけで変わっていくエリシアもとても素敵でした。母と子や親子というのはなんだかしっくりこない不思議なふたりだけど、エピローグもとてもよかったです。 …続きを読む
    ユウ@八戸
    2019年11月25日
    10人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品