文豪どうかしてる逸話集

文豪どうかしてる逸話集 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年10月25日
商品形態:
電子書籍

文豪どうかしてる逸話集

  • 著者 進士 素丸
発売日:
2019年10月25日
商品形態:
電子書籍

誰もが知っているあの文豪に、こんな意外な一面があった!?

素晴らしい作品を生む人間が必ずしも素晴らしい人間とは限らないし、またそうある必要もない。
読んだらもっと好きになる、文豪たちのかわいくて、おかしくて、“どうかしてる”エピソードを、一挙ご紹介します。

【エピソード例】
・太宰治は、借金のかたに友人を人質に取られた経験をもとに『走れメロス』を書いたが、実際は全然走っていないどころか、友人を見捨てた。
・夏目漱石は、米が稲になることを知らなかった。
・谷崎潤一郎、佐藤春夫に奥さんを譲渡するも、「やっぱり返して」と言い出す。
・尾崎紅葉、友人を捨てた元カノを責め、バイト先に殴りこみに行く。
・国木田独歩が田山花袋に作ってあげたカレーライス、ちょっと変。
・梶井基次郎、泥酔して「俺に童貞を捨てさせろ!」と街中で叫び、友人を困らせる。 etc


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「文豪どうかしてる逸話集」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 有名な文豪のエピソードと、友人関係繋がりが分かりやすい本作。あ、そことそこも繋がってたのか〜と知らなかった関係もあって面白かったです。この頃の文豪はおぼっちゃまも多く、余裕がないとやっていけない職業で 有名な文豪のエピソードと、友人関係繋がりが分かりやすい本作。あ、そことそこも繋がってたのか〜と知らなかった関係もあって面白かったです。この頃の文豪はおぼっちゃまも多く、余裕がないとやっていけない職業ですよね…と思いつつ、川端康成のように借金踏み倒して生きているような人もいるわけで。お金払いたくなければ払わなければいい、って言えるのが本当にすごい。ツケ払いがシステム化されてる現代では難しいと思うけども。 …続きを読む
    あやすけ
    2019年11月16日
    8人がナイス!しています
  • 太宰治、中原中也、川端康成、谷崎潤一郎など名だたる文豪の変人エピソード集。誰もかれも癖が強すぎる。一番笑ったのは内田百聞のエピソードで、飼っていた猫がいなくなってビラを配りまくる。ここまではまだいい。 太宰治、中原中也、川端康成、谷崎潤一郎など名だたる文豪の変人エピソード集。誰もかれも癖が強すぎる。一番笑ったのは内田百聞のエピソードで、飼っていた猫がいなくなってビラを配りまくる。ここまではまだいい。だけど、外国人に連れ去られたかも!と思って英語版ポスターを作ったというくだりで噴き出した。 …続きを読む
    J・P・フリーマン
    2019年11月08日
    7人がナイス!しています
  • 太宰治の「(略)そんなに高尚か。刺す」やらなんとも人間臭い話や生々しい話のオンパレード。しかし改めて見ると名前は知っていても読んだことない本が多い。簡単な人物紹介も書かれているけど、お坊ちゃんでしっか 太宰治の「(略)そんなに高尚か。刺す」やらなんとも人間臭い話や生々しい話のオンパレード。しかし改めて見ると名前は知っていても読んだことない本が多い。簡単な人物紹介も書かれているけど、お坊ちゃんでしっかりとした教育を受けている人が多いとも感じた。永井荷風は「人生に三楽あり、一に読書、二に好色、三に飲酒」と日記に残してあったとある。永井は色好きをネタにされていたが、それでも一に読書をあげているのだからそう言える人の話は読まなければと思う。 …続きを読む
    ヒーロー
    2019年11月21日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品