民王 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年10月24日
商品形態:
電子書籍

民王

  • 著者 池井戸 潤
発売日:
2019年10月24日
商品形態:
電子書籍

総理を狙った”笑撃”テロ!

混迷する政局の中、熾烈な総裁選を勝ち抜いて内閣総理大臣に就任した与党民政党の政治家・武藤泰山。低迷にあえぐ支持率を上げようと意気込んだのも束の間、まさかの”事件”に巻き込まれ、国民に醜態をさらすことになる。その頃、泰山のバカ息子・翔にも異変が。夢か現か、新手のテロか。直面する国家の危機に、総理とバカ息子が挑む”笑撃”のサスペンス。彼らは果たして、日本の未来を救えるのか――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「民王」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『次の首相は、君で決まりだ』… コメディー調な池井戸さん。 理想論の話には感動すら覚える。 たまには、ポップな池井戸さんもアリ。。 『次の首相は、君で決まりだ』… コメディー調な池井戸さん。 理想論の話には感動すら覚える。 たまには、ポップな池井戸さんもアリ。。
    Junichi Yamaguchi
    2019年12月11日
    35人がナイス!しています
  • 前知識なく読み始めたので普段の池井戸潤小説との違いに面食らいました。SF要素を含む政治を舞台にしたコメディ(?)な話。でも芯となるところは相変わらずの池井戸節で、笑えつつも泣きどころが有り読んでいて楽 前知識なく読み始めたので普段の池井戸潤小説との違いに面食らいました。SF要素を含む政治を舞台にしたコメディ(?)な話。でも芯となるところは相変わらずの池井戸節で、笑えつつも泣きどころが有り読んでいて楽しいお話でした。 …続きを読む
    Yuma Usui
    2020年07月07日
    22人がナイス!しています
  • ドラマチックな勧善懲悪ものがお得意の池井戸さんの作風とはちょっと違ったコミカルな小説。でも、まあ、それっぽいか。菅田将暉さんや本仮屋ユイカさんでドラマ化されてたみたいですね。知らなかった。 ドラマチックな勧善懲悪ものがお得意の池井戸さんの作風とはちょっと違ったコミカルな小説。でも、まあ、それっぽいか。菅田将暉さんや本仮屋ユイカさんでドラマ化されてたみたいですね。知らなかった。
    RASCAL
    2020年06月12日
    22人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品