Fate/Apocrypha Vol.3 「聖人の凱旋」

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年01月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
464
ISBN:
9784041085363

Fate/Apocrypha Vol.3 「聖人の凱旋」

  • 著者 東出 祐一郎
  • 原作 TYPE-MOON
  • イラスト 近衛 乙嗣
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年01月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
464
ISBN:
9784041085363

聖杯大戦は新たな局面へ――!

世界救済を願い大聖杯を強奪したシロウ・コトミネは、聖杯大戦の調和を願うルーラー・ジャンヌ・ダルクと遂に相対する。かつて奇跡の象徴として敬愛された二人が新たな聖杯大戦を勃発させる!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「Fate/Apocrypha Vol.3 「聖人の凱旋」」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • どんどん混沌化していく物語。赤と黒が混ざってどうなることやら。キャスターは基本ヤバいやつがなるのかとそろそろ確信持てそうな。 どんどん混沌化していく物語。赤と黒が混ざってどうなることやら。キャスターは基本ヤバいやつがなるのかとそろそろ確信持てそうな。
    HANA
    2020年04月30日
    4人がナイス!しています
  • ジーク君、ラストどうなったか、どうなるのか? 気になって仕方がない。 解説が杉井光氏で、解説というより、一つの短編のようでそっちも気になった。 ジーク君、ラストどうなったか、どうなるのか? 気になって仕方がない。 解説が杉井光氏で、解説というより、一つの短編のようでそっちも気になった。
    みどり
    2020年01月28日
    3人がナイス!しています
  • 赤の陣営が一旦引き、その隙を狙って黒のアサシンが動き出すという構成が中盤という感じで面白かった。 英霊同士がぶつかり合う激しい戦いの中でジークを巡ってルーラーと黒のライダーがわちゃわちゃしてるのがほっ 赤の陣営が一旦引き、その隙を狙って黒のアサシンが動き出すという構成が中盤という感じで面白かった。 英霊同士がぶつかり合う激しい戦いの中でジークを巡ってルーラーと黒のライダーがわちゃわちゃしてるのがほっこりする。 ロシェと黒のキャスターがすれ違う一方、黒のセイバーとすれ違ったことを気に病むゴルドの行動にちょっと見直した。 …続きを読む
    マコト
    2020年05月19日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品