最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い2 無能を演じるSSランク皇子は皇位継承戦を影から支配する

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2020年01月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784041085301

最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い2 無能を演じるSSランク皇子は皇位継承戦を影から支配する

  • 著者 タンバ
  • イラスト 夕薙
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2020年01月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784041085301

次なる暗躍は双子の入れ替わり!?発売即重版連発の暗躍ファンタジー2巻!

優れた才能とSS級冒険者の力を持ちながらも、無能を装う出涸らし皇子・アルノルト。国を狙う謀略を正体を隠して阻止したものの、皇帝の戯れにより、国の代表として他国に赴く双子の弟・レオに同行するはめに。更に、その船旅の途中で『海竜』に襲われてレオと引き離され、2人は入れ替わることに!?
レオの振りを完璧以上にこなし、異国でも暗躍するアルだったが、目覚めた『海竜』が民に襲い掛かり――「竜の誇りか、くだらないな。人間を舐めるな」爪を隠した出涸らし皇子は、聖剣を召喚したエルナと共に、外交も『海竜』も完全制圧する! 最強皇子による縦横無尽の暗躍ファンタジー、激動の第二幕!

☆1,2巻連動特典付き!(紙本のみ)
1巻本文の特定の言葉と、2巻の帯に記載されているパスワードを組み合わせて入力するとSSが読める!  さらに抽選でプレゼントも!
※詳細は帯裏、折返しをご確認ください
※電子書籍版には紙本の1・2巻連動特典が付属いたしませんのでご注意下さい

メディアミックス情報

NEWS

「最強出涸らし皇子の暗躍帝位争い2 無能を演じるSSランク皇子は皇位継承戦を影から支配する」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 前回の魔獣の暴走で弟に手柄を立てさせホクホク顔をして、帝位争いを他人事のように見ていたアルへ皇帝が嫌がらせをして来た。 弟と外交の使節をしろと。そして船に乗りその国へ行こうとしたら友好国と敵対している 前回の魔獣の暴走で弟に手柄を立てさせホクホク顔をして、帝位争いを他人事のように見ていたアルへ皇帝が嫌がらせをして来た。 弟と外交の使節をしろと。そして船に乗りその国へ行こうとしたら友好国と敵対している国の公子達が挨拶に来た際に体調不良の弟になり変わって対応したが、水竜が暴れて公子等の乗っていた船を沈められ、それをなるべく多く助けようと弟として奮闘する。そして、救出した重傷者を助けるため、臨検に来た軍艦の静止を振り切って強引に入港してしまう。 ヤバイ、感動してしまった。 …続きを読む
    柏バカ一代
    2020年01月01日
    34人がナイス!しています
  • 国を狙う謀略を阻止したものの、皇帝の戯れにより国の代表として他国に赴く双子の弟・レオを補佐するはめになった出涸らし皇子・アルノルト。その船旅の途中で海竜に襲われてレオと引き離され、2人が役割を入れ替わ 国を狙う謀略を阻止したものの、皇帝の戯れにより国の代表として他国に赴く双子の弟・レオを補佐するはめになった出涸らし皇子・アルノルト。その船旅の途中で海竜に襲われてレオと引き離され、2人が役割を入れ替わる第二弾。皇帝も分かってるんだなという展開でしたけど、アルがレオのふりをするのは簡単でも、レオが怠惰なふりをするのに難儀するのは面白いですね。入れ替わった状態でそれぞれが問題に向き合った二人が再び入れ替わるシーンには痺れましたが、ヒロインたちもまたそれぞれのやり方でアルのために動く展開はなかなか良かったです。 …続きを読む
    よっち
    2020年03月25日
    33人がナイス!しています
  • ★★★★ 今巻も相変わらず面白い今作。web版と比べてほとんど差別化されていないものの十分に満足できる内容だった。現状では帝位争い要素はまだほとんど見られず、どちらかというとアル・レオの地盤固めの話が ★★★★ 今巻も相変わらず面白い今作。web版と比べてほとんど差別化されていないものの十分に満足できる内容だった。現状では帝位争い要素はまだほとんど見られず、どちらかというとアル・レオの地盤固めの話が続くが、しっかりと冒険者・シルバーとしての暗躍模様を描いてくれたりWヒロインのフィーネ・エルナとの小話を挟んでくれたりとかなりバランス良く纏まっている印象を受けた。個人的にフィーネ・エルナはどちらも同じくらい好きなヒロインなのだが、今巻の書き下ろし部分のエルナとのエピソードで少しエルナ派に傾いた感がある。→ …続きを読む
    まっさん
    2020年02月03日
    25人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品