メイデーア転生物語 2 この世界に怖いものなどない救世主

メイデーア転生物語 2 この世界に怖いものなどない救世主 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2020年03月14日
商品形態:
電子書籍

メイデーア転生物語 2 この世界に怖いものなどない救世主

  • 著者 友麻碧
  • イラスト 雨壱 絵穹
発売日:
2020年03月14日
商品形態:
電子書籍

王宮通いと魔法学校。救世主の守護者となったマキアの二重生活がはじまる

〈世界で一番悪い魔女〉の末裔マキアは、〈救世主の守護者〉となり引き離された元騎士のトールと、舞踏会で再会を果たした。ところがマキアに守護者の印が現れたことで、事態は一変。〈救世主の少女〉アイリの相談役として、王宮通いを始めることに。
 トールに会えるようにはなったものの、使命の前に力不足を感じたマキアは、魔術師として成長するため魔法学校の授業に励む。だが救世主を狙う刺客は、否応なくマキアの前にも現れはじめ……。
 魔法世界“メイデーア”に選ばれた者たちの物語は交差する。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「メイデーア転生物語 2 この世界に怖いものなどない救世主」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 守護者の印が現れたことで事態は一変。救世主の少女・アイリの相談役として、王宮通いと魔法学校の二重生活が始まったマキア。そんな状況で救世主を狙う刺客は、否応なくマキアの前にも現れる第二弾。守護者の使命の 守護者の印が現れたことで事態は一変。救世主の少女・アイリの相談役として、王宮通いと魔法学校の二重生活が始まったマキア。そんな状況で救世主を狙う刺客は、否応なくマキアの前にも現れる第二弾。守護者の使命の前に力不足を痛感して魔法学校の授業に励むマキア。刺客の危険が迫る状況なのに自分に都合のいい思い込みで敵視し暴走するアイリにはイライラしましたけど、だからこそ憤るマキアの心の叫びがとても印象的でした。ようやく少し流れが変わったかな…と感じた結末でしたけど、思わぬ邂逅でまたこれでいろいろ状況が見えてきそうですね。 …続きを読む
    よっち
    2020年03月13日
    46人がナイス!しています
  • 読了♪冒頭、四人目の守護者を巡りルスキア王宮の慌ただしさは尋常でないがマキアは自分の胸元に守護者の紋章が顕れてしまい、不安に押し潰されそうに?紋章を巡ってマキアの身辺が一層不安定かつ、物騒に展開してい 読了♪冒頭、四人目の守護者を巡りルスキア王宮の慌ただしさは尋常でないがマキアは自分の胸元に守護者の紋章が顕れてしまい、不安に押し潰されそうに?紋章を巡ってマキアの身辺が一層不安定かつ、物騒に展開していく(^_^;)サブタイトルが気になってたが、アイリの自己厨さは前世からの~?wま、天プレ進行役っつう事でw魔法家庭科の「ポテト・レポート」が面白くユニーク♪ジャガイモの料理を巡って苦戦するマキア達9班が悪戦苦闘する様子が可笑しく?実際飯テロ要素も含め、読んでて腹の虫が?ww創意工夫で各々アイデアを出し合い→ …続きを読む
    かんけー
    2020年03月25日
    28人がナイス!しています
  • Web版は未読。今巻はマキアが四人目の救世主の守護者として選ばれる所から、その四人目の救世主としてマキアが選ばれた事の真実、そして物語の真実が幾つか語られ始めるお話です。今巻もとても面白かったです。ア Web版は未読。今巻はマキアが四人目の救世主の守護者として選ばれる所から、その四人目の救世主としてマキアが選ばれた事の真実、そして物語の真実が幾つか語られ始めるお話です。今巻もとても面白かったです。アイリの性格については正直聖女やら何やらで召喚されるキャラにはよくありがちとも思える思い込みだったので、特段気にする所では無かったのですが、今巻の事で早くも土台が崩れ始めた様に思えたので次巻以降の彼女の動向が気になります。そんな中でもマキアとトール、それに9班の繋がりに加えてマキアとベアトリーチェに繋がりが→ …続きを読む
    まるぼろ
    2020年04月07日
    22人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品