メイデーア転生物語 1 この世界で一番悪い魔女

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年10月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784040732787

メイデーア転生物語 1 この世界で一番悪い魔女

  • 著者 友麻碧
  • イラスト 雨壱 絵穹
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年10月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784040732787

魔法の息づく世界メイデーアで紡がれる、片想いから始まる転生ファンタジー

 魔法の息づく世界“メイデーア”。辺境貴族の令嬢マキアは、騎士の少年トールとともに、魔法を学ぶ日々を過ごし、強い絆を育んできた。ところがトールが異世界から来た〈救世主の少女〉の守護者に選ばれたことで、二人は引き離されてしまう。
 トールの不在に動揺するマキア。だが王都の魔法学校に行けば、再びトールに会う機会がある。彼に抱いた想いの正体を知るため、マキアは最高峰の魔法学校を目指す!
 これは〈世界で一番悪い魔女〉の末裔マキアが、自身の想いを伝えるための、長い物語のはじまり。


メディアミックス情報

NEWS

「メイデーア転生物語 1 この世界で一番悪い魔女」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 幼馴染に片想いしていた前世を時々夢に見る辺境貴族の令嬢マキア。運命的な出会いを果たした少年トールと魔法を学ぶ楽しい日々を過ごしていた彼女が、引き離されたトールと再会するために奮闘する転生ファンタジー。 幼馴染に片想いしていた前世を時々夢に見る辺境貴族の令嬢マキア。運命的な出会いを果たした少年トールと魔法を学ぶ楽しい日々を過ごしていた彼女が、引き離されたトールと再会するために奮闘する転生ファンタジー。トールが救世主の守護者に選ばれ引き離されてしまう二人。トールと再会するため王都で最高峰の魔法学校を目指すマキア。学校では個性的な仲間もできて、選ばれていた救世主がまた前世でいろいろと因縁のあった存在で、抗いがたい運命に翻弄されるマキアとトールが大切な絆を守っていけるのか、続巻がとても楽しみな新シリーズですね。 …続きを読む
    よっち
    2019年10月12日
    44人がナイス!しています
  • 試し読みを読んでいたはずなのに、気がついたら最後まで読んでいました。「片想いから始まる転生ファンタジー」というまったく面白そうじゃないキャッチが妙にツボって、どんな片思いなんだとワクワクしながら読んで 試し読みを読んでいたはずなのに、気がついたら最後まで読んでいました。「片想いから始まる転生ファンタジー」というまったく面白そうじゃないキャッチが妙にツボって、どんな片思いなんだとワクワクしながら読んでいたら…この二人の絆を「片思い」なんてチープな言葉で表すなんて…!しっかりした世界観に魅力的なキャラクター。想像をはるかに超えるおもしろさでした。「転生」要素と思われる前世と救世主の少女が、この中にいると、まぁダサくて。でもきっとその辺も物語が進むことによって解消されるだろうな。 …続きを読む
    sakai
    2019年10月16日
    27人がナイス!しています
  • 紅の魔女とよばれる悪名高いの魔女の末裔マキアの愛のお話 とてもおもしろかったマキアとトール二人のこれからを見守りたい。トール再開したときのマキアがかわいい恋する乙女だった、告白を邪魔されなかったら良か 紅の魔女とよばれる悪名高いの魔女の末裔マキアの愛のお話 とてもおもしろかったマキアとトール二人のこれからを見守りたい。トール再開したときのマキアがかわいい恋する乙女だった、告白を邪魔されなかったら良かったのに、紅の魔女と黒の魔王の話もとても気になる、続きが楽しみです。 …続きを読む
    はる
    2019年10月19日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品