異世界チートサバイバル飯5 食べて、強くなって、また食べる

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年08月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784040732664

異世界チートサバイバル飯5 食べて、強くなって、また食べる

  • 著者 赤石 赫々
  • イラスト 東西
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年08月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784040732664

未知なる食材を求めて――遂に異世界の宇宙へ進出!?

旅の最終目的地、マオル族たちが集まる楽園【ネーデ】へたどり着いた悠一行! ほぼ宇宙空間に位置し、未知の食材やお馴染みの発酵食品に興奮する悠だったが――楽園に現れたディミトリアスの真の目的が発覚し!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「異世界チートサバイバル飯5 食べて、強くなって、また食べる」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ほぼ宇宙な空間に位置する珍味溢れる大陸で、世界の行方を賭けた最終決戦が始まる最終巻。―――今こそ示せ、食で身に着けた世界を変える力。 異世界の楽園で出会うのは懐かしの食材、料理で生み出すは懐かしきあの ほぼ宇宙な空間に位置する珍味溢れる大陸で、世界の行方を賭けた最終決戦が始まる最終巻。―――今こそ示せ、食で身に着けた世界を変える力。 異世界の楽園で出会うのは懐かしの食材、料理で生み出すは懐かしきあの世界の普通の料理。 家庭の味の優しさが沁みる中、人の業というどうしようもないものと決戦を繰り広げる今巻。最後まで料理が美味しそうなままに駆け抜ける、熱くて楽しく面白い、その勢いが最後まで続く巻である。この世界の楽園まで辿り着き、この世界に残る理由も出来た悠、彼等はきっとこのままどこまでも。 うん、面白かった。 …続きを読む
    真白優樹
    2019年08月22日
    8人がナイス!しています
  • 前巻で生還者がゼロの極圏の浮遊大陸を通過し、ヒロインの種族がいるとされている地に到着する。その地はほぼ宇宙空間に位置し、色々と未知が満ち溢れていた。しかしある人物により世界の行方を駆けた戦いが始まる。 前巻で生還者がゼロの極圏の浮遊大陸を通過し、ヒロインの種族がいるとされている地に到着する。その地はほぼ宇宙空間に位置し、色々と未知が満ち溢れていた。しかしある人物により世界の行方を駆けた戦いが始まる。そんな話。今回は、主人公が求めていたある食材が出てきたため、元々どんな味なのか食べてみたい料理がさらに食べてみたくなりました。そしてあの人が争いがない世界を創るために人の欲をなくそうとし、それを主人公達が止めようと戦うため、面白く感じました。最終巻で残念だが主人公達の今後の旅を見てみたくなりました。 …続きを読む
    ユウ
    2020年03月10日
    5人がナイス!しています
  • ■駆け足気味に終了。一応まとまってはいたが、終わりどころとしては前巻の方がキレイに終わっていたと思うのは自分だけだろうか? ■前作『武に身を~』に続いての完結。気は早いが次回作に期待。 ■駆け足気味に終了。一応まとまってはいたが、終わりどころとしては前巻の方がキレイに終わっていたと思うのは自分だけだろうか? ■前作『武に身を~』に続いての完結。気は早いが次回作に期待。
    KZ
    2019年09月21日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品