ぼくらの地下迷路

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年07月15日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784046319289

ぼくらの地下迷路

  • 作 宗田 理
  • 絵 YUME
  • キャラクターデザイン はしもと しん
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年07月15日
判型:
新書判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784046319289

広大な恐怖の地下道。呪いの家と殺人事件に挑む! 英治、相原が絶体絶命!

ぼくらは、江戸時代に建てられた城のような屋敷に泊まりに行くことになった! そこは、日比野のクラスメイトの塚本の家で、入ると霊が取り憑くと言い伝えられている『開かずの間』があるという。ところが、殺人予告があり、塚本が突然消えた。開かずの間を探したぼくらは、広大な地下道へ。英治たちは閉じこめられ、生き埋めの危機! 殺人犯に命をねらわれ、絶体絶命の大ピンチ!! スリルいっぱい!  ぼくらシリーズ第27弾。

もくじ

目次
一章 呪われた家
二章 落ちる
三章 スイート・シックスティーン
四章 恐怖の地下迷路
あとがき


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ぼくらの地下迷路」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 宗田理さんがまだ新作を書かれていることに驚きました。 懐かしい「ぼくら」が高校生になっても活躍していることが嬉しいです。 宗田理さんがまだ新作を書かれていることに驚きました。 懐かしい「ぼくら」が高校生になっても活躍していることが嬉しいです。
    スプリント
    2019年11月02日
    6人がナイス!しています
  • ぼくらはいつも協力して助け合ってるからピンチでも仲間を信頼できるんだと思う。 ぼくらはいつも協力して助け合ってるからピンチでも仲間を信頼できるんだと思う。
    だいちゃん
    2019年10月05日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品