オーダーは探偵に 失われた絆にひとしずくの謎解きを

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年06月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
370
ISBN:
9784049126303

オーダーは探偵に 失われた絆にひとしずくの謎解きを

  • 著者 近江 泉美
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年06月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
370
ISBN:
9784049126303

――それなら、私が『エメラルドの探偵』になる。

「お前はクビだ。二度と俺の前に現れるな」
『エメラルドの探偵』悠貴とその助手・美久。二人は、喫茶店訪問客の素朴な悩みから犯罪組織が絡む危険な事件まで、あらゆる謎を解いてきた理想のコンビだった。
 ――はずが、その別れは、突然やってきた。悠貴の口から紡がれた絶縁宣言。事態を呑み込めない美久は、ただ立ち尽くした……。
 悠貴の真意とは一体? 美久の想いは彼に届くのか? 謎が謎を呼ぶ、シリーズ最大の難事件が起こる最新刊!!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「オーダーは探偵に 失われた絆にひとしずくの謎解きを」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 悠貴からの絶縁宣言に混乱する美久。必死に考え、離れていこうとする悠貴を理解し、自分にできるのは何かを見つけ出そうとする。恋するパワーをなめちゃいけない。どんなに疎まれても追いかける。相手の心がまだ自分 悠貴からの絶縁宣言に混乱する美久。必死に考え、離れていこうとする悠貴を理解し、自分にできるのは何かを見つけ出そうとする。恋するパワーをなめちゃいけない。どんなに疎まれても追いかける。相手の心がまだ自分にあれば、それも良しなのだが、そうでないならストーカーになってしまうのが、苦しいところ。それでも、相手の真意は変わっていないと強く言い切れるのは恋する乙女だからかも。知らず知らずのうちに張られていた前巻までの伏線に唖然。え、そうだったの?読み返さなくちゃ…結構忘れちゃってるよー。(>_<) …続きを読む
    assam2005
    2019年07月14日
    22人がナイス!しています
  • 悠貴が美久を突き放し、冷徹に行動する理由。過去の事件が亡霊のようにやってきたか。電話の声の正体も分かり、後は美久が奮闘するしか。悠貴が全てを明らかにしたあと、美久が側にいた方が絶対にいい。 悠貴が美久を突き放し、冷徹に行動する理由。過去の事件が亡霊のようにやってきたか。電話の声の正体も分かり、後は美久が奮闘するしか。悠貴が全てを明らかにしたあと、美久が側にいた方が絶対にいい。
    陸抗
    2019年06月27日
    19人がナイス!しています
  • 伏線が回収されたり、過去の事件との繋がりがわかったりで面白かった。終わってほしくないけど、続きが気になります。 伏線が回収されたり、過去の事件との繋がりがわかったりで面白かった。終わってほしくないけど、続きが気になります。
    ayupy
    2019年07月13日
    14人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品