試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年09月19日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
288
ISBN:
9784041084120

髪結おれん 恋情びんだらい

  • 著者 千野 隆司
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年09月19日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
288
ISBN:
9784041084120

著者渾身の感動作! 女の髪は、心の内側を現す――

神田小柳町の裏店で暮らす、廻り髪結の姉・お松と、妹・おれん。おれんは両替屋で手代となったばかりの弥吉から所帯を持とうと告げられ、哀しい恋の過去を持つお松も錺職人の蔦次と良い関係となり、姉妹の家は幸せにあふれていた。だがある日、店の金を奪われそうになった弥吉が誤ってやくざ者を殺してしまい、無情にも遠島を申しつけられてしまう。哀しみに暮れながらも帰りを待つと誓ったおれんだが、なぜか姉妹にあやしい影がつきまとい始める。ついに人気のない場所で匕首を突きつけられたおれんは、背後から良く知った声を聞く――「おまえらは、見なくていいものを見てしまった」。そこに助けに入ったのは、同じ髪結の郷太で……? 江戸の片隅、健気に生きる髪結い姉妹の波瀾万丈な恋模様を描く人情時代小説。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「髪結おれん 恋情びんだらい」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 姉妹髪結お松とおれん。仕事、恋愛、事件・・妹・おれんを通じて5話、どれもが良かった。どこか哀しみもあって先が気になる読書になった。千野作家・・しっかり読むのは初かもしれない(汗) 姉妹髪結お松とおれん。仕事、恋愛、事件・・妹・おれんを通じて5話、どれもが良かった。どこか哀しみもあって先が気になる読書になった。千野作家・・しっかり読むのは初かもしれない(汗)
    いつでも母さん
    2020年03月19日
    157人がナイス!しています
  • カバー絵のびんだらいは持ち運びが大変そうだなあと思いながら読み始めた。5話からなる連作短編集。刃傷沙汰もあるけれど人情溢れる物語で読後感がいい。おれんの気持ちが変わる「柳絮舞う」が好きだ。おれんの男運 カバー絵のびんだらいは持ち運びが大変そうだなあと思いながら読み始めた。5話からなる連作短編集。刃傷沙汰もあるけれど人情溢れる物語で読後感がいい。おれんの気持ちが変わる「柳絮舞う」が好きだ。おれんの男運の良さに比べて姉のお松の不運が切ない。おれんが郷太と居付きの髪結い床を持ったところからシリーズ化してほしい気がした。 …続きを読む
    真理そら
    2019年12月27日
    52人がナイス!しています
  • (図書館本)髪結姉妹の妹おれん(16歳~20歳)の物語で、髪結いのお客を絡ませた連作短編5話。とても良かったけれど男性作家らしい雰囲気漂う作品だなと感じました。文庫で数冊シリーズで読みたいけれど完結な (図書館本)髪結姉妹の妹おれん(16歳~20歳)の物語で、髪結いのお客を絡ませた連作短編5話。とても良かったけれど男性作家らしい雰囲気漂う作品だなと感じました。文庫で数冊シリーズで読みたいけれど完結なのが残念。母を亡くしたお房と三味線師匠おえいの話「藪柑子燃える」・高利貸しのお常の話「初物の真桑瓜」が特に良かった。 …続きを読む
    花林糖
    2019年12月16日
    15人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品