峠鬼 1 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年08月10日
商品形態:
電子書籍

峠鬼 1

  • 著者 鶴淵 けんじ
発売日:
2019年08月10日
商品形態:
電子書籍

少女は運命を乗り越え、神々と対峙する――。古代倭国ファンタジー、開幕!

遥か昔の倭の国の、神代と人世のその間。神々が人間と共存していた時代。
村を司る神・切風孫命神への生贄に選ばれた少女・妙(みよ)は、避けられぬ死に怯えていた。
しかし、神と相対し対話する異能を持つ道士・小角(おづの)との出会いが、彼女を窮地から救い出す……!

みなしごの少女と、壮麗の道士、そして鬼の少年。時代や次元さえも超越した、神々を巡る旅が始まる!

俊英・鶴淵けんじが、古代神話にファンタジーやSFの視点を加えて描き出す、全く新しい“古代日本”像。
特別小冊子「青騎士」に掲載され大きな注目を集め、ハルタ本誌での連載を獲得した話題作が、1・2巻同時刊行!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「峠鬼 1」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 友人に借りて読了。村の供犠に選ばれた妙。達観しているように見えて不安だらけ。供犠から逃がれ自由になって道士の弟子になってるけど、目標の都に着いたらどうするのかな。 友人に借りて読了。村の供犠に選ばれた妙。達観しているように見えて不安だらけ。供犠から逃がれ自由になって道士の弟子になってるけど、目標の都に着いたらどうするのかな。
    まりもん
    2020年08月02日
    9人がナイス!しています
  • 神様と人間が共存している古代日本を舞台に、どんな願いも一言で叶えてくれる神様・ヒトコトヌシに会うために旅をしている三人組の物語です。最大の魅力は、特撮ものの怪獣・怪人を彷彿させる各地の神様と、彼らが所 神様と人間が共存している古代日本を舞台に、どんな願いも一言で叶えてくれる神様・ヒトコトヌシに会うために旅をしている三人組の物語です。最大の魅力は、特撮ものの怪獣・怪人を彷彿させる各地の神様と、彼らが所持する不思議な神器の能力でしょう。ファイナルファンタジーみたいな独特な異世界を舞台にしたRPGゲームが好きな方にもオススメ。 …続きを読む
    Mark.jr
    2020年03月14日
    1人がナイス!しています
  • こ、こういうの大好き 未来の・・・自分が・・・みたいな こ、こういうの大好き 未来の・・・自分が・・・みたいな
    羽丹
    2019年12月26日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品