キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦8

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年12月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784040731810

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦8

  • 著者 細音 啓
  • イラスト 猫鍋蒼
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年12月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784040731810

魔女の楽園の崩壊で、新たな始祖の血脈たちが動き出す!

魔女狩りの夜が明け、混乱の責任を問われ政権が大きく揺らぐ中、女王代理であるアリスは、シスベル奪還をイスカに託す。イスカもまた自身らの目的のため、ヒュドラ家の研究施設『雪と太陽』への潜入を試みる!

メディアミックス情報

NEWS

「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦8」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 魔女狩りの夜で甚大な被害を受けた皇庁では女王が帝国軍襲撃事件の責任を問われ、女王の負傷により女王代理となったアリスは、黒幕を暴く鍵となるシスベルの救出をイスカたちに託す第八弾。黒幕の思惑通りな展開を覆 魔女狩りの夜で甚大な被害を受けた皇庁では女王が帝国軍襲撃事件の責任を問われ、女王の負傷により女王代理となったアリスは、黒幕を暴く鍵となるシスベルの救出をイスカたちに託す第八弾。黒幕の思惑通りな展開を覆すべく、ヒュドラ家の星霊工学研究所に潜入するイスカたち。新登場の王女・ミゼルヒビィは確かに強敵でしたが、それよりもミラを傷つけられて怒るサリンジャーや、イスカが絡むとポンコツになるお疲れ気味なアリスの方がインパクトありました(仕方ない)。いつの間にか帝国潜入任務で星庁の命運を託されてた燐…責任重大だな(苦笑) …続きを読む
    よっち
    2019年12月20日
    35人がナイス!しています
  • 【祝!アニメ化】皇庁編もひとまず決着という今巻、さらわれた第三王女シスベルを救出すべく、イスカとアリスが共同戦線を組む。敵はクーデターを目論むヒュドラ家。その女王候補でもあるミゼルヒビィと対峙するイス 【祝!アニメ化】皇庁編もひとまず決着という今巻、さらわれた第三王女シスベルを救出すべく、イスカとアリスが共同戦線を組む。敵はクーデターを目論むヒュドラ家。その女王候補でもあるミゼルヒビィと対峙するイスカ。圧倒的な魔力と厄介な能力に苦戦が続くなか、まさかのサリンジャー乱入で意外な結末へ。次の舞台を帝国に移し、シスベルの救出作戦はまだ終わらない。 …続きを読む
    むっきゅー
    2019年12月25日
    28人がナイス!しています
  • 【電子】魔女狩りの日から一夜明け、イスカたちは誘拐されたシスベルを救出するためヒュドラ家の施設に潜入することになり…。ヒュドラ家次期当主のミゼルヒビィが新登場。圧倒的強さでイスカを翻弄する中サリンジャ 【電子】魔女狩りの日から一夜明け、イスカたちは誘拐されたシスベルを救出するためヒュドラ家の施設に潜入することになり…。ヒュドラ家次期当主のミゼルヒビィが新登場。圧倒的強さでイスカを翻弄する中サリンジャーも参戦し、前回に引き続き熱いバトル展開となった今回。シリアス進行に挟まれるちょっとしたラブコメ展開には心癒されますね。それにしてもサリンジャーは王者の風格があるなぁ。某英雄王を思い起こさせてお気に入りです。始祖が目覚めると何が起こるのか。続きが大いに気になります。 …続きを読む
    芳樹
    2020年11月25日
    23人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品