メディアワークス文庫

漆黒の狼と白亜の姫騎士 英雄讃歌1

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784049125320
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

メディアワークス文庫

漆黒の狼と白亜の姫騎士 英雄讃歌1

  • 著者 森山 光太郎
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784049125320

少年と少女、二人の天才を巡る、胸躍る傑作戦記!

端整な顔立ちに幼さを残す少年──エゼアル・スラヴァード。フェガリ皇国に彗星のごとく現れた将校は、内に恐るべき戦の才を秘めていた。
隣国、アウルム王国にも時同じくして、一人の少女が出現する。神将と名高い元帥の秘蔵っ子ルーナ・ミセリア。
後世、革新の年と呼ばれる大陸暦547年。宿命を背負う少年と少女が出会う時、戦乱の世は大きく動き出す。数多の勇将、知将が交錯する大陸の覇権の行方は? 読み出したら止まらない! 傑作ヒロイックファンタジー登場!

登場人物

エゼアル・スラヴァード

フェガリ皇国軍副尉。最下級指揮官ながら、精鋭の「黒騎士」を率いる。瞬時の判断力に目を瞠るものがある。幼馴染みの副官ロックはそれで振り回されることがしばしば。

ルーナ・ミセリア

アウルム王国軍三等准佐。神将エアハルトの愛弟子。小柄な少女ながら、剣の腕も指揮官の能力も一流。夢見がちと言われつつも、純粋な気高き精神の持ち主。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

最近チェックした商品