針子の乙女

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年03月30日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784047355484
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

kakuyomu 作品特設サイト

針子の乙女

  • 著者 ゼロキ
  • イラスト 竹岡 美穂
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年03月30日
判型:
B6判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784047355484

「針」と「蜘蛛」と「精霊」が織りなす異世界裁縫ファンタジー。

前世の記憶を残したまま、技術貴族ヌイール家の子供に転生したユイ。それから数年後、十五歳になったユイは「針子」としての能力がないと判断され、邪魔者扱いされていた。そんな中、ユイはカロスティーラ・ロダンに「針子」として引き取られることに。彼女は地獄の日々から救ってくれたロダンに感謝の気持ちを込めてヌイール家で見せなかった「加護縫い」と「精霊との対話」で匂い袋を作ってプレゼントする。すると匂い袋を受け取ったロダンは国宝クラスの代物であることに気がつき……。針と蜘蛛と精霊で織りなす幻想的な異世界裁縫ファンタジー、登場。

キャラクター紹介

ヌイール・ユイ

針仕事が趣味。一度仕事を始めると、寝食を忘れてしまうほどにのめり込む。

樹木精霊

天真爛漫で明るい性格。積極的にユイの仕事を手伝う。

月水精霊

お淑やかで優しい性格。そのため影が薄い(?)

闇精霊

物静かで男前な性格。レイピアを装備している。

蜘蛛

手のひらサイズ。ユイの針仕事に重要な糸を生成してくれる。

メディアミックス情報

NEWS

「針子の乙女」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 前世の記憶を残したまま、技術貴族ヌイール家の子として転生したユイ。勘違いから針子との能力なしと判断されて邪魔者扱いされていた彼女が、ロダンと出会い人生に転機が訪れる異世界裁縫ファンタジー。地獄の日々か 前世の記憶を残したまま、技術貴族ヌイール家の子として転生したユイ。勘違いから針子との能力なしと判断されて邪魔者扱いされていた彼女が、ロダンと出会い人生に転機が訪れる異世界裁縫ファンタジー。地獄の日々から救ったロダンが気づいた精霊に愛される彼女の能力。ユイが前王に求婚される一方で、どうしようもないヌイール家の父や妹という分かりやすい構図でしたけど、テンポよく読ませる読みやすい文章と、人や環境に恵まれユイが幸せになってゆく展開はなかなか良かったです。とはいえちょっと頑張らないといけない状況のようで続巻に期待。 …続きを読む
    よっち
    2019年04月28日
    35人がナイス!しています
  • お気に入りのイラストレーターが描く独特のカバーが目についたので、思わず手が伸びました。 いわゆる異世界転生モノで、転生の設定は無くてもいいのでは?と思ってしまった。 久しぶりに読むライトな感じのファン お気に入りのイラストレーターが描く独特のカバーが目についたので、思わず手が伸びました。 いわゆる異世界転生モノで、転生の設定は無くてもいいのでは?と思ってしまった。 久しぶりに読むライトな感じのファンタジーものは楽しかった。 …続きを読む
    マロン
    2019年05月03日
    33人がナイス!しています
  • 表紙が綺麗で購入。挿絵も綺麗系だった。 物語は家族から虐待を受けていた主人公が貰われて行った先で特殊な才能がバレる話。表紙やあらすじからシリアスで静かな話を想像していたのだけれど、大人しい職人タイプだ 表紙が綺麗で購入。挿絵も綺麗系だった。 物語は家族から虐待を受けていた主人公が貰われて行った先で特殊な才能がバレる話。表紙やあらすじからシリアスで静かな話を想像していたのだけれど、大人しい職人タイプだが内面が賑やかな主人公の語り口なため、物語もけっこう明るく賑やかな雰囲気だったのが面白い。 どういう結末になるのか続きが楽しみ。 …続きを読む
    しまふくろう
    2019年04月02日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品