自分の頭で考える CM賞3冠 ハズキルーペ

自分の頭で考える CM賞3冠 ハズキルーペ 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年05月17日
商品形態:
電子書籍

自分の頭で考える CM賞3冠 ハズキルーペ

  • 著者 松村 謙三
発売日:
2019年05月17日
商品形態:
電子書籍

クセになるCMナンバーワン! ハズキルーペCMを作った経営者の仕事哲学

「ハズキルーペ大好き」でおなじみのCMを作ったのはCMクリエイターではなく、経営者、投資家であり大学教授の顔を持つ一人の男だった。誰もが知る大手から企業買収を行い、成功を収めてきた男の仕事哲学に迫る!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「自分の頭で考える CM賞3冠 ハズキルーペ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今や誰もが知る有名な商品の展開を主導した著者が、その広告作成時の出来事をスピード感を持って記した本。タイトルに興味を持ち読んだが、広告を作る業界の話などとても興味深く読んだ。前例や業界特有の慣例に縛ら 今や誰もが知る有名な商品の展開を主導した著者が、その広告作成時の出来事をスピード感を持って記した本。タイトルに興味を持ち読んだが、広告を作る業界の話などとても興味深く読んだ。前例や業界特有の慣例に縛られず、自分の頭で考えて決断し行動することが重要。CMは商品を売るためのものであるという根本的な原点の下、独自の方法でアプローチし製品を世に知らしめた著者の行動力は大変力強く説得力を感じた。後半は投資会社としての企業買収の話が記されており、企業間の出来事の流れや著者の思いが率直に記されており興味深い。 …続きを読む
    チャー
    2020年05月16日
    7人がナイス!しています
  • ハズキルーベを製造販売している会社の会長が書いた本。内容的に、ちょっと年配の人が書いた感があって好き嫌いは分かれると思うけど、エッセンスは面白い。いくら専門家という肩書を持っている人が言っていても、自 ハズキルーベを製造販売している会社の会長が書いた本。内容的に、ちょっと年配の人が書いた感があって好き嫌いは分かれると思うけど、エッセンスは面白い。いくら専門家という肩書を持っている人が言っていても、自分にとって、或いは自社にとって間違っていると思うことは間違っているんだ。CM業界の裏話なども面白かったけど、ボクはテレビ見ないから、CM賞三冠に輝いたらしいCMのことを、全く想像できないまま読んだ(笑) …続きを読む
    こうじ
    2019年10月17日
    3人がナイス!しています
  • ハズキルーペを作っている会社の会長が書いた本。あのわかりやすい、ストレートなCMを自ら手掛けたいきさつが詳細に書いてあり、その部分は興味が持てた。しかし、企業買収の話からはあまり興味が持てなくなってし ハズキルーペを作っている会社の会長が書いた本。あのわかりやすい、ストレートなCMを自ら手掛けたいきさつが詳細に書いてあり、その部分は興味が持てた。しかし、企業買収の話からはあまり興味が持てなくなってしまった・・・ …続きを読む
    Mik.Vicky
    2019年06月28日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品