機動戦士Zガンダム Define シャア・アズナブル 赤の分水嶺 (15)

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年03月23日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784041080047

機動戦士Zガンダム Define シャア・アズナブル 赤の分水嶺 (15)

  • 著者 北爪 宏幸
  • 原案 矢立肇・富野由悠季
  • 版権 サンライズ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年03月23日
判型:
B6変形判
商品形態:
コミック
ページ数:
180
ISBN:
9784041080047

キリマンジャロ攻略に向けて新たなZが投下された!

Zガンダムが新たな仕様で作戦開始!ティターンズの本拠地にシャア、アムロ、カミーユが地上最大の作戦を行う第2弾!!
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「機動戦士Zガンダム Define シャア・アズナブル 赤の分水嶺 (15)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 地球連邦軍のエリート部隊のティターンズだけが敵となり、エゥーゴが逆に地球連邦に取り込まれてしまった。本来ティターンズは地球連邦の悪いところを象徴した存在であるのに、何故かティターンズのMSはジオン公国 地球連邦軍のエリート部隊のティターンズだけが敵となり、エゥーゴが逆に地球連邦に取り込まれてしまった。本来ティターンズは地球連邦の悪いところを象徴した存在であるのに、何故かティターンズのMSはジオン公国のようなモノアイ型が多く、連邦らしさを出さなくなっている。 地球連邦を打倒すると、それで物語が終わってしまい、続編が作りにくくなるためだろうか。現実に地球連邦が弱体化した『機動戦士Vガンダム』は物語が作りにくくなっている。本来ならば宇宙戦国時代という設定は物語の種に困らないものである。 …続きを読む
    林田力
    2020年03月15日
    2人がナイス!しています
  • ヘンケン艦長は癒やし。 ヘンケン艦長は癒やし。
    santiago
    2019年05月23日
    1人がナイス!しています
  • Zやっていたときは百式の違和感が半端なかったので、代わりに零式となってシャアとアムロが色違いに乗るほうがしっくりくるようになった。尺の都合で突飛となっていたキリマンジャロやコロニー落としの部分、ヤザン Zやっていたときは百式の違和感が半端なかったので、代わりに零式となってシャアとアムロが色違いに乗るほうがしっくりくるようになった。尺の都合で突飛となっていたキリマンジャロやコロニー落としの部分、ヤザンとシロッコの関係などが丁寧に保管されている部分はまさにdefineにふさわしい。 …続きを読む
    Yanabod
    2019年04月28日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品