試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2021年04月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041079645

炭酸ボーイ

  • 著者 吉村 喜彦
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2021年04月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784041079645

爽快度100パーセント! スカッとさわやか、大人の“再生物語”

宮古島で突如湧き出した天然炭酸水。商品化にあたり宣伝広報を担うことになった真田事務所の涼太たちは、プレミアム戦略を採り、「ミヤコ炭酸水」をヒット商品に成長させた。ところが販売元のグループ会社がこの希少な水に目をつけ、採水地近くにリゾート施設の建設を計画。自然豊かで神高い土地に降って湧いた話は、村を巻きこんだ大騒動に。「大切なもの」を守るため立ち上がった〈チーム真田〉は、この計画を阻止できるか!?

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「炭酸ボーイ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 泡盛は得意ではないんだけど、泡盛を飲みたくなりました。もちろん“ミヤコ炭酸水”で割った泡盛をね。それも宮古島の風を感じながらね。宮古島で湧き出した天然炭酸水を巡って大騒動になる話。様々な圧力に屈せず大 泡盛は得意ではないんだけど、泡盛を飲みたくなりました。もちろん“ミヤコ炭酸水”で割った泡盛をね。それも宮古島の風を感じながらね。宮古島で湧き出した天然炭酸水を巡って大騒動になる話。様々な圧力に屈せず大切なものを守るための物語。話としては良くある話だけど宮古島に行ったことないけど、宮古島の情景が目に浮かぶ。映像でも見てみたい。それにしても作中に出てくる加部首相、首相夫人の加部明子、桃を見る会って、これってやっぱりあれだよね。 …続きを読む
    しんごろ
    2021年05月29日
    166人がナイス!しています
  • バーリバーサイドの吉村氏の文庫書き下ろし作品。石垣島を舞台にその風土と湧く炭酸水とリゾート開発攻防を描く。うむ、ちょっとそのリゾート開発の顛末部分は申し訳ないですが当方と好みが違ったかな。その意味で僕 バーリバーサイドの吉村氏の文庫書き下ろし作品。石垣島を舞台にその風土と湧く炭酸水とリゾート開発攻防を描く。うむ、ちょっとそのリゾート開発の顛末部分は申し訳ないですが当方と好みが違ったかな。その意味で僕にとってはちょっと期待外れの部分が…。その他、炭酸水と風土に関する部分は面白く読了。 …続きを読む
    あすなろ
    2021年07月31日
    100人がナイス!しています
  • 宮古島の天然炭酸水、体の中で星が煌めく感じの炭酸水。宮古泉の炭酸割りにシークワーサーを絞って!くぅぅ〜〜〜飲みたい!そんな宮古島に高級リゾートを建てようとする企業が現れる。ビジネスは数字だ。損か得か。 宮古島の天然炭酸水、体の中で星が煌めく感じの炭酸水。宮古泉の炭酸割りにシークワーサーを絞って!くぅぅ〜〜〜飲みたい!そんな宮古島に高級リゾートを建てようとする企業が現れる。ビジネスは数字だ。損か得か。ふたつに一つだと企業にオバアは「たがいに幸せを贈りあう。それが商売じゃないのかね?」「樹や土や石や光、水と空気。そういう自然が神様さ」自然に感謝し畏れ敬い謙虚に暮らす島民。そこに土足で入ってくる者達。もしかしたら私も?大切なものを守るために立ち上がるのは島民だけではなく真にここを愛する者達。背景には友情も。 …続きを読む
    おくちゃん🍸柳緑花紅
    2022年04月01日
    87人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品