角川文庫

運命の恋 恋愛小説傑作アンソロジー

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年06月14日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
176
ISBN:
9784041078716

角川文庫

運命の恋 恋愛小説傑作アンソロジー

  • 著者 村上 春樹
  • 著者 池上 永一
  • 著者 角田 光代
  • 著者 中島 京子
  • 著者 山白 朝子
  • 著者 唯川 恵
  • 編者 瀧井 朝世
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年06月14日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
176
ISBN:
9784041078716

あなたは運命の人に出会えましたか。決定版! 恋愛小説傑作アンソロジー

運命の相手と知り、自分の分身のように感じる相手と結ばれたり、結ばれない運命だったり。悲しい恋やコミカルな恋、ロマンチックな恋など「運命」に翻弄される人間の、さまざまな姿を味わえる。男女がかくも違い、だからひかれあうのだ、ということがよくわかる物語の数々。村上春樹、角田光代、山白朝子、中島京子、池上永一、唯川恵という恋愛小説の名手たちによる傑作短編集。あなたも「運命の赤い糸」が見えていますか?奇跡の出会いは、きっとある――。人気作家による最高の恋愛小説アンソロジー

メディアミックス情報

NEWS

「運命の恋 恋愛小説傑作アンソロジー」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 有名作家陣による恋愛アンソロジー☆角田光代「誕生日休暇」がよかった。 有名作家陣による恋愛アンソロジー☆角田光代「誕生日休暇」がよかった。
    ピロ麻呂
    2019年06月22日
    31人がナイス!しています
  • 2019年49冊目。 運命の恋っていう言葉から思い浮かべたものにあてはまるのは「おさななじみ」かな。「誕生日休暇」はちょっと想像と違ったけど、確かに運命の恋についての話だった。割りとどの話も面白く読め 2019年49冊目。 運命の恋っていう言葉から思い浮かべたものにあてはまるのは「おさななじみ」かな。「誕生日休暇」はちょっと想像と違ったけど、確かに運命の恋についての話だった。割りとどの話も面白く読めた。 …続きを読む
    じゅん
    2019年06月23日
    2人がナイス!しています
  • 村上春樹先生と「君の名は。」な表紙につられて発馬日に買って読みました。ロマンチックそうな表紙とタイトルにいい意味で騙されたというか、そういうのを求めていると表紙抜けしてしまう人もいるかもしれません。自 村上春樹先生と「君の名は。」な表紙につられて発馬日に買って読みました。ロマンチックそうな表紙とタイトルにいい意味で騙されたというか、そういうのを求めていると表紙抜けしてしまう人もいるかもしれません。自分はあまり本読まない方なので、ここに書かれている著者の人たちのさまざまな「運命」の表現を見ることが出来てよかったと思っています。個人的には池上永一先生の「宗教新聞」が好みでした。また、巻末では編者の作品ごとの解説が書かれており、こちらと合わせて楽しむことが出来ました。 …続きを読む
    いわさき
    2019年06月16日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品