運命の恋 恋愛小説傑作アンソロジー

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年06月14日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
176
ISBN:
9784041078716

運命の恋 恋愛小説傑作アンソロジー

  • 著者 村上 春樹
  • 著者 池上 永一
  • 著者 角田 光代
  • 著者 中島 京子
  • 著者 山白 朝子
  • 著者 唯川 恵
  • 編者 瀧井 朝世
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年06月14日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
176
ISBN:
9784041078716

あなたは運命の人に出会えましたか。決定版! 恋愛小説傑作アンソロジー

運命の相手と知り、自分の分身のように感じる相手と結ばれたり、結ばれない運命だったり。悲しい恋やコミカルな恋、ロマンチックな恋など「運命」に翻弄される人間の、さまざまな姿を味わえる。男女がかくも違い、だからひかれあうのだ、ということがよくわかる物語の数々。村上春樹、角田光代、山白朝子、中島京子、池上永一、唯川恵という恋愛小説の名手たちによる傑作短編集。あなたも「運命の赤い糸」が見えていますか?奇跡の出会いは、きっとある――。人気作家による最高の恋愛小説アンソロジー

メディアミックス情報

NEWS

「運命の恋 恋愛小説傑作アンソロジー」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 村上春樹の金看板に、トリは唯川恵がつとめる6篇のアンソロジー。角田さんの【誕生日休暇】は、恋人と別れた傷心の女が、休みを取ってハワイ島へ一人旅に行くお話。【僕の愛しい人】は、まさに運命の恋と言える小説 村上春樹の金看板に、トリは唯川恵がつとめる6篇のアンソロジー。角田さんの【誕生日休暇】は、恋人と別れた傷心の女が、休みを取ってハワイ島へ一人旅に行くお話。【僕の愛しい人】は、まさに運命の恋と言える小説だ。少しホラーがかっていて、唯川さんらしい一篇です。私は、まったく名前も知らなかった作家・池上永一の【宗教新聞】が気に入りました。軽妙な文章で、コミカルな恋のお話です。夏の炎暑を吹き飛ばす、気分転換には格好の一冊です。 …続きを読む
    じいじ@只今、リハビリ中
    2020年08月12日
    92人がナイス!しています
  • ◎村上氏はうまいなぁ~。ナンパ師だね(笑)。◎すれ違いを歌ったB’Zの曲を思い出した。すれ違わないように会話を重ねるもよし、すれ違った結果が違う運命の出会いでも、それもまたよし。◎離縁され何も失う物が ◎村上氏はうまいなぁ~。ナンパ師だね(笑)。◎すれ違いを歌ったB’Zの曲を思い出した。すれ違わないように会話を重ねるもよし、すれ違った結果が違う運命の出会いでも、それもまたよし。◎離縁され何も失う物がないのなら、布団の中の異界へも、幸せならいいんじゃない。◎年の差や性別が関係ない恋愛も日常になるのかね。◎一緒にイタリア行けばいいじゃん。って、お話にならないですね。◎一夫一婦制の障害?お妾さん、ジゴロ、も死語になるのかな。 …続きを読む
    ベイマックス
    2020年07月16日
    65人がナイス!しています
  • たまたま手近に回って来たので読んでみた本。ベタなタイトル且つしょっぱなが村上○樹。想定内ながらまんまと鼻白み。食わず嫌いはいけないと自分を叱咤し鼓舞してもダメなものはダメ、ゾワゾワする、ごめん本当に村 たまたま手近に回って来たので読んでみた本。ベタなタイトル且つしょっぱなが村上○樹。想定内ながらまんまと鼻白み。食わず嫌いはいけないと自分を叱咤し鼓舞してもダメなものはダメ、ゾワゾワする、ごめん本当に村上○樹アレルギーなんだとつくづく。気を取り直すのもせいぜいしんどかったが、角田さんからはどれもなかなかユニークな話で、単純な恋だ愛だの切なさに留まらず、それぞれの人生の積み重ねや臭みや、そうした背景ごと感ぜられるストーリーばかりで楽しめた。 …続きを読む
    Miyuki Usa
    2020年01月29日
    56人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品