ビブリア古書堂の事件手帖スピンオフ こぐちさんと僕のビブリアファイト部活動日誌 2

ビブリア古書堂の事件手帖スピンオフ こぐちさんと僕のビブリアファイト部活動日誌 2 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年06月22日
商品形態:
電子書籍

ビブリア古書堂の事件手帖スピンオフ こぐちさんと僕のビブリアファイト部活動日誌 2

  • 著作 葵季むつみ
  • キャラクター原案 おかだ アンミツ
  • 原作 峰守 ひろかず
  • 原案・監修 三上 延
  • キャラクター原案 越島 はぐ
発売日:
2019年06月22日
商品形態:
電子書籍

強敵、続々と現れる!? 二人の旧図書室を護る戦いはまだまだ続く!

旧図書館を巡り、続々と新たな強敵が現れる!? 二人は大切な場所である旧図書室を護りきれるのか。実在の名作を多数紹介する『ビブリア古書堂の事件手帖』スピンオフ、コミカライズ第2巻!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ビブリア古書堂の事件手帖スピンオフ こぐちさんと僕のビブリアファイト部活動日誌 2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★★☆原作1巻をラストまで描いて完結。できれば2巻まで描いて欲しかったが、難しかったのかな。漫画で可愛く描写されるこぐちさんをずっと見ていたいだけのコミカライズだった。 ★★★★☆原作1巻をラストまで描いて完結。できれば2巻まで描いて欲しかったが、難しかったのかな。漫画で可愛く描写されるこぐちさんをずっと見ていたいだけのコミカライズだった。
    わたー
    2019年06月23日
    9人がナイス!しています
  • 完結。オタクという存在がある程度メジャーになった現代、でも、自分はオタクだとオープンにしている(できる)人って思うよりも少ないと思うのです。作中の響平くんのように隠れオタクの人口のほうが多いだろうし。 完結。オタクという存在がある程度メジャーになった現代、でも、自分はオタクだとオープンにしている(できる)人って思うよりも少ないと思うのです。作中の響平くんのように隠れオタクの人口のほうが多いだろうし。本来「自分の好きな物がある」ことは素晴らしいことだし、それを否定する権利なんて誰にも無い。「好きな物を好きだと言う勇気」と「それを分かち合える友達がいる幸せ」がぎゅっと詰まった作品でした。 そしてコミカライズ版で描かれているのは小説の1巻部分のみ、とのこと。うん、やっぱり小説も読まなきゃいけないなあ…!! …続きを読む
    寝子
    2019年08月19日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品