心霊探偵八雲11 魂の代償

シリーズ累計680万部の超人気ミステリー、最新刊!!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年03月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
408
ISBN:
9784041076743
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト

心霊探偵八雲11 魂の代償

シリーズ累計680万部の超人気ミステリー、最新刊!!

  • 著者 神永 学
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年03月30日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
408
ISBN:
9784041076743

シリーズ累計680万部の超人気ミステリー、最新刊!!

八雲の宿敵・七瀬美雪の手により、晴香が拉致されてしまう。晴香の居場所を探す鍵は、四つの心霊現象のどこかに隠されているというのだが……タイムリミットが迫る中、八雲は重大な決断を迫られる。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「心霊探偵八雲11 魂の代償」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • いつもの愉快な仲間といつも通りの展開…がウリ?だったこのシリーズにやっとヤマ場が。クライマックスがやってまいりました。七瀬美雪がはりめぐらせる八雲を追い詰めるための沢山の罠。ラストはまさに大手。こんな いつもの愉快な仲間といつも通りの展開…がウリ?だったこのシリーズにやっとヤマ場が。クライマックスがやってまいりました。七瀬美雪がはりめぐらせる八雲を追い詰めるための沢山の罠。ラストはまさに大手。こんなところで「続く」なんて!次巻でいよいよラストなんでしょうか。この作家さんのエンドマーク。楽しみです! …続きを読む
    ゆきちん
    2019年04月21日
    35人がナイス!しています
  • 八雲vs七瀬美雪。美雪が仕掛けてきたのは「大切な人を守るために何を犠牲にするのか」。人は複数の「大切なもの」を抱えて生きている。「ひとつだけ」ではなく「いくつか」。大切な人、倫理観、道徳、信念、自分の 八雲vs七瀬美雪。美雪が仕掛けてきたのは「大切な人を守るために何を犠牲にするのか」。人は複数の「大切なもの」を抱えて生きている。「ひとつだけ」ではなく「いくつか」。大切な人、倫理観、道徳、信念、自分の中の正義。それら全てが揃うことで「自分」が形成されている。一つでも欠けたら、最早「自分」ではない。「何かを捨てろ」と言うことは自分ではなくなる。痛いところを突いてくるなぁ。どれを選べば正解というものではない。どれかを捨てた時点で自分崩壊なのだから。強いていうなら、そんな選択を迫られない生き方が正解か。 …続きを読む
    assam2005
    2019年04月24日
    30人がナイス!しています
  • “あなたは愛する人の為に、何を犠牲にしますか?”今回、幾度も繰り返されたテーマ。4つの心霊現象、そして七瀬美雪に拉致された晴香。晴香を助けるために動き出す八雲達。今まで1人で寂しいとも思わなかった八雲 “あなたは愛する人の為に、何を犠牲にしますか?”今回、幾度も繰り返されたテーマ。4つの心霊現象、そして七瀬美雪に拉致された晴香。晴香を助けるために動き出す八雲達。今まで1人で寂しいとも思わなかった八雲。だけど、晴香と出会って誰かと一緒にに居る暖かみと安心感を知った八雲。失いたくない存在だとようやく気づいた八雲。また後藤や石井、真琴にとっても晴香がかけがえのない存在だというのが今まで以上に伝わってきました。 また、過去の事件が今になって繋がってくるとは…。こんなところで「続く」なんて、早く続きが読みたい! …続きを読む
    ゆき
    2019年05月07日
    27人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品