どんなに辛くても愛されることを諦めなかった 毎日死にたいと思っていた私が、自分史上最高になった方法

どんなに辛くても愛されることを諦めなかった 毎日死にたいと思っていた私が、自分史上最高になった方法 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年11月15日
商品形態:
電子書籍

どんなに辛くても愛されることを諦めなかった 毎日死にたいと思っていた私が、自分史上最高になった方法

  • 著者 みやめこ
発売日:
2018年11月15日
商品形態:
電子書籍

「自分大嫌い」から、自分自身を認めて毎日生きたいと思えるようになった…

ツイッターフォロワー30万人!(2018年10月時点)
若い女性から支持をうけるみやめこの書籍、第3弾。
恋愛、友情関係、家庭環境、全部最悪!
毎日地獄で何度も死のうとしたくらい自分が大嫌いだった私が這い上がった方法!


『 毎日死ぬことしか考えてなかった。
 だけど死ねなかった。こんなにボロボロでも、なぜか幸せになる未来ばっかり想像してた。
 きっといつか幸せになれるってどこかで信じてた。だから死ねなかった。  』

『 恋人に対してはわざと迷惑かけたり心配かけたり別れるって騒いだりして
 何があっても離れて行かないのかこの人は本当に私を愛してくれているのか、
 ずっと味方でいてくれるのかいつも試してた。そのせいで見放されることも多かった。 』

『 いじめられてるわけじゃないのに学校に行くのが嫌になった。
 はやくこんな学校生活から抜け出したいって思った。
 高校生になったら、今度こそ絶対失敗しないように、絶対うまくやらなきゃって強く思った。 』


どうして私は認めてもらえないんだろう。何だか毎日物足りない……
悩んで泣いて苦しんで、辛い毎日から脱出する気持ちのもっていき方を1冊にまとめ、
あなたの背中を押します。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「どんなに辛くても愛されることを諦めなかった 毎日死にたいと思っていた私が、自分史上最高になった方法」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ページを追うごとに(ピンク色のページは別として^_^;)過激な表現が和らいでいく過程を見て何だか安心しました。言葉に嘘がなくストレートな表現で励まされます。 ページを追うごとに(ピンク色のページは別として^_^;)過激な表現が和らいでいく過程を見て何だか安心しました。言葉に嘘がなくストレートな表現で励まされます。
    サブレ
    2019年02月19日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品