さよならは青色 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年03月04日
商品形態:
電子書籍

さよならは青色

  • 著者 岩倉 しおり
発売日:
2019年03月04日
商品形態:
電子書籍

懐かしくて、いとおしい。もう戻れないあのころの記憶を閉じ込めて

心の奥底の記憶を呼び覚ます、ノスタルジックな写真が反響を呼ぶ岩倉しおり。
ふわっと懐かしいにおいがする、好きだったあの人を思い出す、日常がきらめいて見える。温かく、ときに切ない、待望の初作品集です!

四季をテーマに、春夏秋冬それぞれの季節ごとの写真で構成。
胸が苦しくなるほど繊細で、もう二度と戻らない日々の記憶を呼び起こすような、
儚く美しいカットが満載。この作品集のための撮り下ろし写真も収録しています。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「さよならは青色」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 春夏秋冬。透きとおる青が綺麗。それはどの写真にも光が差しているから。透明感は、女の子たちの純真さを表してるように、まぶしく光ってる。ああ!このときしかない一瞬を私も撮ってみたいなぁ! 春夏秋冬。透きとおる青が綺麗。それはどの写真にも光が差しているから。透明感は、女の子たちの純真さを表してるように、まぶしく光ってる。ああ!このときしかない一瞬を私も撮ってみたいなぁ!
    caramel
    2019年07月26日
    23人がナイス!しています
  • まだ中学生なのに、なんだか懐かしい感じがしました。それぞれの季節に美しさがあって、見過ごしてきたものもたくさんあるんだと気がつきました。その時にしか感じることのできない気持ちをまとめてある写真集。 まだ中学生なのに、なんだか懐かしい感じがしました。それぞれの季節に美しさがあって、見過ごしてきたものもたくさんあるんだと気がつきました。その時にしか感じることのできない気持ちをまとめてある写真集。
    ᘮ Ɩ ıㄋ
    2022年04月06日
    15人がナイス!しています
  • ねぇ、三月の海を前に、ここが最果てとわたしは決めたんだよ。通信手段を失った海辺の人々は、自分がそれだとわかるように電球色の小瓶を首から下げた。それはまるで大切な誰かの心拍のようなリズムであなたの心に重 ねぇ、三月の海を前に、ここが最果てとわたしは決めたんだよ。通信手段を失った海辺の人々は、自分がそれだとわかるように電球色の小瓶を首から下げた。それはまるで大切な誰かの心拍のようなリズムであなたの心に重なって揺れている。だってやさしげにともるあかりを耳にあてて、おはようおやすみと彼らは言い交わしたのだから。幾つもの幾つもの暗い夜は越えてきた。ひかる海辺の葬列はあまりにも美しくてそれは魔法のようだったけど、わたしはそれがなにかわかるような気がして、最果てから走り出すひとの背中に、ひかれことばよとおもっている。 …続きを読む
    麻衣
    2020年03月02日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品