歴史オタクの俺が異世界で皇帝のバイトに採用されました

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年10月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784047353848

歴史オタクの俺が異世界で皇帝のバイトに採用されました

  • 著者 舞阪 洸
  • イラスト メロントマリ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年10月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784047353848

皇帝のお仕事は……内政、戦争、そしてハーレム!?

大学を出て、俺は趣味の歴史関連の書籍を数多く出している出版社に入社したのだが、まさかの倒産。急遽、次の職を探すものの、うまくいかず途方にくれる俺。だが、書店で見つけたとある求人誌で「異世界帝国府 皇帝 時給二万円」の募集に気づく。藁にも縋りたい俺は訝りながらもつい応募してしまうのだが……なんとその求人は本当に異世界での"皇帝"業務だったのだ! 俺は培ってきた歴史知識を駆使して、帝国の運営に乗り出すのだが――!?
  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「歴史オタクの俺が異世界で皇帝のバイトに採用されました」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【試し読み感想】就活に失敗した歴史おたくの青年が、偶然見つけたバイトで皇帝(仮)になる話。歴史の知識を活かして、騎馬民族を撃退するところまでだったが、地の文が多く戦争の結果も説明文なので、なんかシミュ 【試し読み感想】就活に失敗した歴史おたくの青年が、偶然見つけたバイトで皇帝(仮)になる話。歴史の知識を活かして、騎馬民族を撃退するところまでだったが、地の文が多く戦争の結果も説明文なので、なんかシミュレーションゲームみたいな感じだった。また、表紙のヒロイン3人も特にキャラ付けのない美人秘書が3人いるだけ。主人公の性格も普通で、ものすごく淡々とした話だなぁと。でも、決してつまらないというわけではなく、テンポよく物語が進んで行くので、続きが楽しみです。【コメ欄に後半の感想】 …続きを読む
    むっきゅー
    2018年10月25日
    23人がナイス!しています
  • 【試し読み】時給2万の怪しげなバイトに誘われた主人公が連れていかれた先は異世界。そこで雇われ皇帝をやることになった主人公が、趣味の歴史知識を生かして無双する物語。異世界転移にしては異色の内容で、歴史を 【試し読み】時給2万の怪しげなバイトに誘われた主人公が連れていかれた先は異世界。そこで雇われ皇帝をやることになった主人公が、趣味の歴史知識を生かして無双する物語。異世界転移にしては異色の内容で、歴史を知っているからこその献策も良かったが、皇帝という要職をバイト求人しているのだけが引っかかった。試し読みではその理由までには触れられていなかったので、明かされてくれるといいなあ。 …続きを読む
    わたー
    2018年10月28日
    15人がナイス!しています
  • 大学卒業後、入社した出版社が倒産した青年が、アルバイトで異世界で皇帝になる物語。―――未知の世界を導くは、過去の歴史が遺した偉大な戦史。 帝国の運営の為、歴史の知識を応用しながら迫る外敵に対し立ち向か 大学卒業後、入社した出版社が倒産した青年が、アルバイトで異世界で皇帝になる物語。―――未知の世界を導くは、過去の歴史が遺した偉大な戦史。 帝国の運営の為、歴史の知識を応用しながら迫る外敵に対し立ち向かうこの物語。 戦史から神話に至るまで様々な方向の歴史の知識を生かす内政、戦闘。 そして異世界の人々とのある意味心温まる交流。そんな、歴史好きであれば心くすぐられ、そうでない場合は歴史の勉強になる面白さがある物語であり、かなり自信を持って面白い物語である。皇帝としての次の仕事とは。 次巻も須らく期待である。 …続きを読む
    真白優樹
    2018年11月01日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品