何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?

何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

label
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年11月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
264
ISBN:
9784040652979
label

何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?

  • 定価: 円 (本体円+税)
発売日:
2018年11月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
264
ISBN:
9784040652979

地の文無しで会話だけ!? 可愛すぎる二人の悶絶必死の甘々学園ラブコメ!

この小説はラノベ好きをこじらせた“ぼっち”の安藤くんと“学校一の美少女”の朝倉さんが交流する物語である。
ザ・委員長ちゃんや爆乳元気っ娘、安藤くんの妹ちゃんが登場することもあるけれど、99パーセント(編集部調べ)安藤くんと朝倉さんがイチャイチャしている(クラスメート視点)だけの悶絶必死の甘々ラブコメなのだ。
そんな甘酸っぱい日々がずっと続く――と彼らも思っていた……けれど?
 「私、安藤くんが大好きなの!」
突如として飛び出した朝倉さんの告白が、彼らの関係をちょっと進めたり、やっぱり進まなかったり……?
Webで悶死報告多数! すれ違いが絡まり合う新世代の学園ラブコメディ、待望の書籍化!
この小説はラノベ好きをこじらせた“ぼっち”の安藤くんと“学校一の美少女”の朝倉さんが交流する物語である。
ザ・委員長ちゃんや爆乳元気っ娘、安藤くんの妹ちゃんが登場することもあるけれど、99パーセント(編集部調べ)安藤くんと朝倉さんがイチャイチャしている(クラスメート視点)だけの悶絶必死の甘々ラブコメなのだ。
そんな甘酸っぱい日々がずっと続く――と彼らも思っていた……けれど?
 「私、安藤くんが大好きなの!」
突如として飛び出した朝倉さんの告白が、彼らの関係をちょっと進めたり、やっぱり進まなかったり……?
Webで悶死報告多数! すれ違いが絡まり合う新世代の学園ラブコメディ、待望の書籍化!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

同じシリーズの作品

「何故か学校一の美少女が休み時間の度に、ぼっちの俺に話しかけてくるんだが?」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ラノベ好きな安藤くんと是非仲良くなってラノベ談義がしたい隠れラノベオタクの美少女・朝倉さんと、最近何故かぼっちの自分にグイグイ話しかけてくる朝倉さんに戸惑いながらも、周囲に妙な誤解をされると彼女が可哀 ラノベ好きな安藤くんと是非仲良くなってラノベ談義がしたい隠れラノベオタクの美少女・朝倉さんと、最近何故かぼっちの自分にグイグイ話しかけてくる朝倉さんに戸惑いながらも、周囲に妙な誤解をされると彼女が可哀想だろうと基本スルー姿勢の安藤くんのすれ違いを描いた学園系ラブコメ。最初はラノベトークに花を咲かせたいだけだった朝倉さんと、最初は陰キャラである事を引け目に感じていた安藤くんが互いに惹かれあっていく様子と、互いの想いがアンジャッシュ的にすれ違っていくのが見所でした。地の文が一切ないという異色な構成に驚きました …続きを読む
    スズ
    2018年12月29日
    55人がナイス!しています
  • 家族から借りた本だが、著者がゲームクリエイターなだけあってゲーム内なら成立するのかもだが、小説になると全然面白味がありません。ゲーム作成を普通にしていれば良いと思う…辛口ですまぬが無理( ;´・ω・`) 家族から借りた本だが、著者がゲームクリエイターなだけあってゲーム内なら成立するのかもだが、小説になると全然面白味がありません。ゲーム作成を普通にしていれば良いと思う…辛口ですまぬが無理( ;´・ω・`)
    あーさん☆転スラ·薬屋·本好き·魔導具師ダリヤ·天久鷹央と続々アニメ最高です!!(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)
    2023年04月27日
    44人がナイス!しています
  • 休み時間に始まる学校一の美少女とオタク少年。そんな二人が主役の隣席なのにすれ違い気味な甘々ラブコメここに開幕。あるようで無かった全編台詞オンリーなラブコメ。見ているこっちが恥ずかしくなるくらいに、全国 休み時間に始まる学校一の美少女とオタク少年。そんな二人が主役の隣席なのにすれ違い気味な甘々ラブコメここに開幕。あるようで無かった全編台詞オンリーなラブコメ。見ているこっちが恥ずかしくなるくらいに、全国のオタク少年達の夢と希望と妄想が詰まったこの作品。その焦ったさと甘さたるや中々のものだった。全編台詞だけなので読み易い…なんて事は全く無かったが、思春期の少年少女の甘酸っぱいすれ違いラブコメを楽しみたいなら読んで損は無い作品だと思う。主人公とヒロイン二人ともラノベが好きっていうのもポイント高い。 …続きを読む
    まりも
    2018年11月25日
    35人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品