競輪選手 博打の駒として生きる

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年04月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
224
ISBN:
9784040822716

競輪選手 博打の駒として生きる

  • 著者 武田 豊樹
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年04月10日
判型:
新書判
商品形態:
新書
ページ数:
224
ISBN:
9784040822716

トップ選手に上りつめたオールドルーキー、武田豊樹の初著作!

「1着賞金1億円、2着賞金2,000万円」最高峰のレースはわずか数センチの差に8,000万円もの違いが生まれる。競輪――人生の縮図とも言える昭和的な世界。15億円を稼いだトップ選手が今、初めて明かす。

メディアミックス情報

NEWS

「競輪選手 博打の駒として生きる」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 本文の中に ➡️ 競輪は人間の絆で成り立ち、競輪には人生の縮図がつまっている。 なるほど、確かにそうかと。ギャンブラーの行き着くところは競輪とも言います。 この本でもっと競輪を知 本文の中に ➡️ 競輪は人間の絆で成り立ち、競輪には人生の縮図がつまっている。 なるほど、確かにそうかと。ギャンブラーの行き着くところは競輪とも言います。 この本でもっと競輪を知りたい、選手を知りたいと思いました。 他の競技から(スピードスケート)の移籍でありながらこれだけの実績を残す武田さん凄い。同世代でもあり励みにもなりました。 早速明日川崎競輪行ってきます笑(^^)d …続きを読む
    むーちゃん
    2019年08月17日
    99人がナイス!しています
  • 選手の生き方、考え方を目にする事はないのでとても貴重。時代遅れの競輪と云われるけどそれがまた魅力でもある。武田さんの長い競輪生活を望みます。 選手の生き方、考え方を目にする事はないのでとても貴重。時代遅れの競輪と云われるけどそれがまた魅力でもある。武田さんの長い競輪生活を望みます。
    kuma
    2020年04月26日
    21人がナイス!しています
  • 競輪選手が本って珍しいです。レース中、練習中何を考えているのか、選手間の絆など興味深かった。競輪は競馬、競艇と比べて人気がない。オリンピック競技にもなっているのになぜだろうか。世界的に見て自転車はプロ 競輪選手が本って珍しいです。レース中、練習中何を考えているのか、選手間の絆など興味深かった。競輪は競馬、競艇と比べて人気がない。オリンピック競技にもなっているのになぜだろうか。世界的に見て自転車はプロとしてメジャーです。若い人がバクチをいやらなくなったからではと書いてありましたが、違う気がしています。まず女性ファンが少ない。競輪場というと男性くさくて汚いイメージがつきまとう。また競技としての競輪が分かりにくい。施設を運営する関係者の努力が足りていないのだと思う。武田選手のようにもっと世間にアピールすべき。 …続きを読む
    ランラン
    2019年08月19日
    7人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品