試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年01月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
260
ISBN:
9784049110043

小説 千本桜 伍

  • 著者・イラスト 一斗まる
  • 原案 黒うさP/WhiteFlame
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年01月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
260
ISBN:
9784049110043

大ヒット曲『千本桜』文庫版第5弾! 物語は終盤を迎え怒涛の展開に

未來に取り憑いていた影憑に襲われ、瀕死の重傷を負った海斗。
未來は己の血を分け与える神憑き特有の救命行為“奉魂”を施し、海斗の命を救う。
その時、未來は遠い記憶、幼い頃の海斗との出会いを思い出す……。
平成と大正という二つの時代、揺れ動く未來の心。
物語は終盤を迎え、影憑との戦いもヒートアップ!

ニコニコ動画で1200万回再生を超えた『千本桜』で
イラストを担当した一斗まるが贈る文庫版シリーズ第5弾!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「小説 千本桜 伍」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 前回の衝撃的な終わりから、あの重傷を負っていたカイトがなんとか危機を脱したことに、まずほっとした。 今回は戦闘のシーンよりも、いよいよ本題となるミクのタイムスリップの点について、濃く描かれていた。 そ 前回の衝撃的な終わりから、あの重傷を負っていたカイトがなんとか危機を脱したことに、まずほっとした。 今回は戦闘のシーンよりも、いよいよ本題となるミクのタイムスリップの点について、濃く描かれていた。 そして、カイトとミクの前世の姿が絵本により説明されているため、わかりやすい。 挿絵も相変わらず綺麗で、一番最後のルカのシーンに至っては、前回同様気になる展開で終わらされていたため、是非とも早く読みたい。 次回はいよいよ最終巻。 果たして、ミクは平成に戻るのか?それとも大正に残っているのか?恋の行方も気になる。 …続きを読む
    白雪ちょこ
    2022年03月15日
    11人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品