試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年04月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784041062838

小説 千本桜 弐

  • 著者・イラスト 一斗まる
  • 原案 黒うさP/WhiteFlame
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年04月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
292
ISBN:
9784041062838

大ヒット曲『千本桜』文庫版第2弾! 鈴と錬の知られざる悲しい過去とは?

未來たちが御影様教団事件を解決して、平和を取り戻した帝都桜京。
そんな帝都にサーカス団『大正摩訶不思議曲馬団』がやってきた。
さっそく鏡音姉弟を連れて観覧へ出かける未來だったが、
そこで鈴と錬は忘れていた悲しい記憶を呼び起こされてしまう。
心の奥底にある闇にとらわれたふたりの運命は──?

動画投稿サイトの関連動画総再生数が4億回を超える、
『千本桜』でイラストを担当した一斗まるが贈る文庫版第2弾!
今回も単行本版の原稿を加筆修正し、
新規カバー絵や挿絵も追加した豪華仕様でお届けします。
  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「小説 千本桜 弐」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 面白かった。 リンとレンの過去、そして二人の正体が明らかになり、二人の正体を知った時には「そうだったのか!」とつい驚愕してしまった。 全体に、前回と比べて少々グロテスクなシーンが多かった気もするも、最 面白かった。 リンとレンの過去、そして二人の正体が明らかになり、二人の正体を知った時には「そうだったのか!」とつい驚愕してしまった。 全体に、前回と比べて少々グロテスクなシーンが多かった気もするも、最終的にはハッピーエンドだったためそこが良かった。 ルカちゃんの正体は、一体何なのかというのも謎に包まれているため、今後も彼女についても追っていって欲しい。 挿絵も綺麗で、リンとレンの兄弟愛、そしてミクの頑張りや、カイト兄さんの強さ、メイコ姉さんの色気漂う感じも最高。 …続きを読む
    白雪ちょこ
    2021年07月12日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品