こちら市役所市民課ヒーロー係です。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年10月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784049120455

こちら市役所市民課ヒーロー係です。

  • 著者 銀南
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年10月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784049120455

あなたを笑顔にするヒーローは、意外と身近にいるかも!

 東京都美守市。この町の市役所には変わった窓口がある。イベントでヒーローアクションをこなしつつ、ふだんは市民課の隅に窓口を設けて、市民の相談に耳を傾ける――それが「ヒーロー係」だ。
 とにかく前向きで元気な青空あおいと、無愛想でクールな相棒・高松幸之助。二人のもとには、近所迷惑な隣人に憤慨する主婦や、好きな相手の力になれず悩んでいる青年などが次々とやってくる。
 どんなささやかな相談事も大歓迎。いつでも全力で、あなたを笑顔にしてみせます。
  • カドフェス2021
    カドフェス2021

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「こちら市役所市民課ヒーロー係です。」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 犬と近所付き合い、親子と恋、幼馴染と夢という3つのテーマが描かれている。共通するのは、タイトル通り、市役所がどこまで関わることができるかだ。もちろん空想の物語だが、主人公たちの真摯な態度で、物語のキャ 犬と近所付き合い、親子と恋、幼馴染と夢という3つのテーマが描かれている。共通するのは、タイトル通り、市役所がどこまで関わることができるかだ。もちろん空想の物語だが、主人公たちの真摯な態度で、物語のキャラクターが救われているのがよくわかる。一見、鈍感のようでもそれが人に信頼される要因となったりして、読んでいて感動してしまった。人助けと簡単に言うけど、それをヒーローにするにあたって、どこまで関われるかは担当者の人柄が重要だと思う。 …続きを読む
    おつまみ
    2021年06月07日
    93人がナイス!しています
  • 辛口失礼。各章の冒頭で予想していた展開がことごとく当たってしまうという意味で、小説として期待を裏切ってくれる楽しみというものがなかった。それを安心して読めるとする向きもあるかもしれないが、物足りないば 辛口失礼。各章の冒頭で予想していた展開がことごとく当たってしまうという意味で、小説として期待を裏切ってくれる楽しみというものがなかった。それを安心して読めるとする向きもあるかもしれないが、物足りないばかりであった。 …続きを読む
    佐島楓
    2018年11月06日
    68人がナイス!しています
  • サラッと読めて面白かった(*^^*) フィクションのなせる技って感じだけど、高松もあおいも好きだなぁ^^* このコンビの今後が気になります(*´艸`*) サラッと読めて面白かった(*^^*) フィクションのなせる技って感じだけど、高松もあおいも好きだなぁ^^* このコンビの今後が気になります(*´艸`*)
    IRIE
    2019年07月10日
    28人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品