東大・角川レクチャーシリーズ 00 『ロードス島戦記』とその時代 黎明期角川メディアミックス証言集

東大・角川レクチャーシリーズ 00 『ロードス島戦記』とその時代 黎明期角川メディアミックス証言集 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年06月08日
商品形態:
電子書籍

東大・角川レクチャーシリーズ 00 『ロードス島戦記』とその時代 黎明期角川メディアミックス証言集

  • 監修 マーク・スタインバーグ
  • 編者 大塚 英志
  • 編者 谷島 貫太
  • 編者 滝浪 佑紀
  • 語り 安田 均
  • 語り 水野 良
発売日:
2018年06月08日
商品形態:
電子書籍

TRPGプレイヤーによる「リプレイ集」ともいうべき貴重な証言集!

『ロードス島戦記』の作家水野良、創作集団代表安田均、編集の吉田隆、野崎岳彦らのインタビューによって明らかになる、TPRGとメディアミックスの実態がここに。『ロードス島戦記』関連年表も収載。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「東大・角川レクチャーシリーズ 00 『ロードス島戦記』とその時代 黎明期角川メディアミックス証言集」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • メディアミックス云々の角川書店の戦略を聞きたいというよりは、僕は青春のノスタルジーを満たすために読んだ感があります。水野先生の小説デビューの話や、安田先生のグループSNE創設前夜の話など、とても興味深 メディアミックス云々の角川書店の戦略を聞きたいというよりは、僕は青春のノスタルジーを満たすために読んだ感があります。水野先生の小説デビューの話や、安田先生のグループSNE創設前夜の話など、とても興味深かったです。大塚先生が確か、ロードスの余波を活かしてMADARAを作ったというような話を別の本で読んでいたので、これら「キャラクター小説」の黎明期の大御所たちの話はまだ皆さん新人だったわけで、新鮮でした。でも、若いインタビュアさんの質問が、結論のみを求めているようで、手探りだったんだよと突っ込みたかったです。 …続きを読む
    兵士O
    2019年01月18日
    5人がナイス!しています
  • 原作小説と実写映画の併せ技から始まった角川流メディアミックス戦略。本書はそこから20年ほど下った1980年代後半~90年代前半にかけての、ロードス島戦記をメインに据えた販売戦略に関して、作者本人や担当 原作小説と実写映画の併せ技から始まった角川流メディアミックス戦略。本書はそこから20年ほど下った1980年代後半~90年代前半にかけての、ロードス島戦記をメインに据えた販売戦略に関して、作者本人や担当編集者へのインタビューを行ったもの。安田均と水野良という2人の第一人者から直接証言を得ているのは大きい。印象的なのは、最初からマスによる売り出しをかけたというより、活字と多少のイラストという控え目な媒体から、消費者の習熟と加熱に応じて媒体を適宜拡張していったところに成功の妙味があったと自己分析しているところ。 …続きを読む
    コリエル
    2018年04月16日
    5人がナイス!しています
  • 安田氏や水野氏の70-80年代のヲタ文化昔話は非常に面白かったのですが, 全体的にインタビュアが前に出過ぎていてるように感じた. 思想家・研究家が想定する「最初に時代に求められる「物語」が存在し、それ 安田氏や水野氏の70-80年代のヲタ文化昔話は非常に面白かったのですが, 全体的にインタビュアが前に出過ぎていてるように感じた. 思想家・研究家が想定する「最初に時代に求められる「物語」が存在し、それを満たした作品が流行る」というモデルにはめ込んでロードス島を始めとするメディアミックス戦略を解釈し、その言質を取るために関係者からへインタビューしているようにも見える. …続きを読む
    紙魚
    2018年06月19日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品