妹が泣いてるんで帰ります。 ~兄がデスマーチに巻き込まれた時、妹が取るべき10の対策~ 【電子特典付き】

妹が泣いてるんで帰ります。 ~兄がデスマーチに巻き込まれた時、妹が取るべき10の対策~ 【電子特典付き】 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年07月25日
商品形態:
電子書籍

妹が泣いてるんで帰ります。 ~兄がデスマーチに巻き込まれた時、妹が取るべき10の対策~ 【電子特典付き】

  • 著者 田尾 典丈
  • イラスト・企画 三上ミカ
発売日:
2018年07月25日
商品形態:
電子書籍

妹に勝る仕事などない!! 社畜×妹×ゲーム制作=常在修羅場!?

「今更ミニゲーム追加だと!? 人を修羅場に堕とす気か!!」
大型SRPGの仕様が変更となり、開発会社のディレクター・宮河大輝が吠える。
連鎖的にタスクが増え、残業や休日出勤の鬼となる社畜の兄たち(全員シスコン)の癒やしは、日々の妹とのふれあいだけなのだが――
「お兄ちゃん……何時ぐらいに、帰れそう……? お仕事……頑張ってね……ぅっ」
最愛の妹の涙を拭うため、社畜ではなく兄として、彼らは全てを投げ出して走り出す――! 
Twitterで圧倒的共感を集めたイラストシリーズ『妹が泣いてるんで帰ります。』がまさかの書籍化!! 
田尾典丈(元社畜)×三上ミカ(元社畜)が放つ、愛と感動のゲーム開発妹ラブコメ!

メディアミックス情報

NEWS

「妹が泣いてるんで帰ります。 ~兄がデスマーチに巻き込まれた時、妹が取るべき10の対策~ 【電子特典付き】」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ゲーム制作の下請け会社や関連会社で働く10人の兄と、大好きなお兄ちゃんに帰ってきてほしいと泣いてしまった10人の妹達が紡ぐ、兄妹愛溢れるオムニバスお仕事物語。ゲーム制作現場が『労働基準法?何それ?』な ゲーム制作の下請け会社や関連会社で働く10人の兄と、大好きなお兄ちゃんに帰ってきてほしいと泣いてしまった10人の妹達が紡ぐ、兄妹愛溢れるオムニバスお仕事物語。ゲーム制作現場が『労働基準法?何それ?』な感じのブラック企業なのは聞いた事がありますが、ぶっ倒れるんじゃないと思う程オーバーワークな兄を心配する妹達が可愛らしく、仕事に没頭しすぎ大切な約束を反故にしてしまい大切な妹を泣かせてしまった兄達が「妹が泣いてるんで帰ります!」と会社を飛び出す展開に慣れると結構面白いです。三上ミカ先生のイラスト好きとしては満足 …続きを読む
    スズ
    2021年05月23日
    37人がナイス!しています
  • 「妹が泣いてるんで帰ります。」タイトルの通り、妹に呼ばれて兄達が家に帰る。。という話だった。 時々入るイラストが可愛い。話自体は、あんまりだったかな。お兄ちゃんって大変なんだね。。 「妹が泣いてるんで帰ります。」タイトルの通り、妹に呼ばれて兄達が家に帰る。。という話だった。 時々入るイラストが可愛い。話自体は、あんまりだったかな。お兄ちゃんって大変なんだね。。
    美葉
    2018年07月12日
    25人がナイス!しています
  • 【試し読み】★★☆☆☆タイトル通り。急な仕様変更をねじ込まれデスマーチ真っ最中のゲーム制作現場から、妹の電話で直帰する兄の姿を描いた作品。複数の兄妹を描いたオムニバス的な構成になっているが、登場人物の 【試し読み】★★☆☆☆タイトル通り。急な仕様変更をねじ込まれデスマーチ真っ最中のゲーム制作現場から、妹の電話で直帰する兄の姿を描いた作品。複数の兄妹を描いたオムニバス的な構成になっているが、登場人物の立場が少々違うだけで読み口がどれも似ているのは残念でならない。主題を満足させようとして、自由度がなくなってしまっているような…兄妹モノに寛容な私でもちょっとこれは…そして、1番問題なのは、どの妹にも萌えないということだろうか。設定だけお仕着せさせられているように思え、この妹に請われても仕事放って帰らないかな。 …続きを読む
    わたー
    2018年07月14日
    20人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品