NIPPON SAKE DISCOVERY 会いに行ける酒蔵ツーリズム 仙台・宮城

日本酒及び宮城の魅力を携わる「人」と「ストーリー」を通してお届けします

  • 編 東京ウォーカー編集部
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年08月24日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
192
ISBN:
9784048963053
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

NIPPON SAKE DISCOVERY 会いに行ける酒蔵ツーリズム 仙台・宮城

日本酒及び宮城の魅力を携わる「人」と「ストーリー」を通してお届けします

  • 編 東京ウォーカー編集部
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年08月24日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
192
ISBN:
9784048963053

日本酒及び宮城の魅力を携わる「人」と「ストーリー」を通してお届けします

・宮城の日本酒と他県の日本酒の違い・特徴の解説
酒蔵13件(一ノ蔵、内ヶ先酒造店、大沼酒造店、男山本店、角星、川敬商店、寒梅酒造、佐浦、佐々木酒造店、森民酒造店、世嬉の一酒造、磐乃井酒造、勝山酒造等)を紹介
‐酒蔵の歴史やストーリー
‐日本酒に取り組む思い
・宮城県内のでストーリーを感じられる観光地の紹介
 松華堂菓子店、旅館大沼、ゆりあげ港朝市、塩竈仲卸市場、つなかん、湯元不忘閣、SHICHI NO RESORT等
・酒蔵ツーリズムのためのコース提案
 上記の酒蔵1~3か所と観光地を巡る1~2日のコースを紹介
・宮城の日本酒が呑める店・買える店
・宮城の日本酒と食べたい肴
・宮城の日本酒を呑みたい酒器
・私の好きな一本「 地元の方が推薦する宮城の日本酒」
・特徴別飲み比べ プロ編・アマチュア編

もくじ

宮城の日本酒の歴史と特徴
酒蔵01 ~酒蔵13
コラム「そのまま飲むだけではない飲み方」
コラム「米・水・コウジ、酵母」
コラム「杜氏-日本酒にまつわる職業」
特徴別飲み比べ
酒蔵とともにまわりたい宮城の名所
宮城の日本酒が呑める店・買える店
宮城の日本酒と食べたい肴
宮城の日本酒を呑みたい酒器
私の好きな一本「地元の方が推薦する宮城の日本酒」

最近チェックした商品