エクスタス・オンライン 07.白金の竜姫と記憶は巡る

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2019年05月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784041070871

エクスタス・オンライン 07.白金の竜姫と記憶は巡る

  • 著者 久慈 マサムネ
  • イラスト 平つくね
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2019年05月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784041070871

帰還へのピースを集めるも、都度突きつけられる謎。堂巡の起こす行動は!?

赤上との決戦に傷心する堂巡。彼を疑う朝霧は、その隙に疑う気持ちを強めることに。一方、城へ乗り込んだ雫石はヘルシャフトの真実を知り――!? メルの記憶、再燃する謎、全ての事象が重なり、戦乱は激化する!
  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「エクスタス・オンライン 07.白金の竜姫と記憶は巡る」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 堂巡の傷心に朝霧が疑惑を深め雫石がヘルシャフトの真実を知る中、帰る為の最後の戦いが始まる今巻。―――記憶と思いは巡りて廻る、その傍らで魔王として何を為す? 様々な謎と伏線が連鎖するように紐解かれ、最後 堂巡の傷心に朝霧が疑惑を深め雫石がヘルシャフトの真実を知る中、帰る為の最後の戦いが始まる今巻。―――記憶と思いは巡りて廻る、その傍らで魔王として何を為す? 様々な謎と伏線が連鎖するように紐解かれ、最後の戦いへの流れが始まる今巻。 突き付けられた彼等の結末。傷を抱え立ち止まろうと時は止まらず。足を止めた堂巡は仲間に背を突き飛ばされ魔王として再び歩き出す。そんな最後の戦いへの流れが始まる巻であり、最後の謎が示される、全ての終わる予感が高まる巻である。最後の戦いの果て、帰還は叶うのか。 次巻も須らく期待である。 …続きを読む
    真白優樹
    2019年05月06日
    6人がナイス!しています
  • エクスタス・オンライン07.白金の竜姫と記憶は巡る 読了。今回色々明らかになったなぁ。特に堂巡と朝霧の周辺の情報はほとんど開示された。しかし、メルがこういう形で堂巡と関わってくるとは予想外だった。7巻 エクスタス・オンライン07.白金の竜姫と記憶は巡る 読了。今回色々明らかになったなぁ。特に堂巡と朝霧の周辺の情報はほとんど開示された。しかし、メルがこういう形で堂巡と関わってくるとは予想外だった。7巻で一気に魅力的なキャラクターになった(一番好きなのは雫石)。次が最終巻の予定らしいけど、ぜひともハッピーエンドになって欲しい。新シリーズも楽しみ。 …続きを読む
    鳳梨
    2019年05月04日
    4人がナイス!しています
  • ★★★☆☆ 最終章突入!表紙では雫石がドヤ顔しているけど、本編は朝霧メイン。謎めいた言動が目立っていた彼女の秘密と真意が遂に明かされる。ついでに羞恥にまみれる彼女にのしかかり朝チュンまでしちゃうんだけ ★★★☆☆ 最終章突入!表紙では雫石がドヤ顔しているけど、本編は朝霧メイン。謎めいた言動が目立っていた彼女の秘密と真意が遂に明かされる。ついでに羞恥にまみれる彼女にのしかかり朝チュンまでしちゃうんだけど、最近のダッシュエックス文庫の暴走を見てるともう書いちゃっても問題ないんじゃないかなと錯覚しそうになる。もう一人の重要人物の秘密も明かされたが、唐突感があったので、もう少し丁寧に伏線をはってほしかったかな。次巻で最終巻らしいので、ここから畳み掛けるように完結してほしいのだが、新シリーズを挟むようで。Oh! …続きを読む
    nawade
    2019年04月28日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品