俺だけが死んでいる 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年04月28日
商品形態:
電子書籍

俺だけが死んでいる

  • 著者 羽根川 牧人
  • イラスト kona
発売日:
2018年04月28日
商品形態:
電子書籍

「俺が消えることをお前が悲しいと思うようになるまで、絶対成仏しない!」

十折【トオル】が登校するとクラス中がザワついた。なんでも十折は修学旅行中の事故で亡くなったというのだ! 事実、彼の姿はクラスメイトと担任のキョーコ先生にしか見えていないようだった。「俺はどうすれば?」と思い悩む十折をよそに、クラスでは彼を成仏させるべき派と、このままでいい派に分かれてしまう。成仏派の筆頭は、彼が密かに憧れ告白しようとして久住沙羅! 冷静に持論を展開する沙羅に、十折は悲しみと怒りから宣言してしまう「俺が消えることを、お前が悲しいと思うようになるまで絶対成仏しない!」――その日から、十折と沙羅の奇妙な共同生活がはじまった!

メディアミックス情報

NEWS

「俺だけが死んでいる」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「ひょっとして?」という不穏さを感じさせつつ、主人公が想い人の少女の家にお泊まりする等のイベントを重ねて行く前半は甘酸っぱい。全ての秘密が剥げ落ちて行く後半は陰惨な内容に変わり、それがそのまま読後感と 「ひょっとして?」という不穏さを感じさせつつ、主人公が想い人の少女の家にお泊まりする等のイベントを重ねて行く前半は甘酸っぱい。全ての秘密が剥げ落ちて行く後半は陰惨な内容に変わり、それがそのまま読後感となる。沙羅から十折に手渡ったシナリオ集等あるのだが、印象覆すには至らない。 …続きを読む
    ばたやん@かみがた
    2018年10月14日
    24人がナイス!しています
  • 修学旅行中の事故により自クラスだけに見える霊となった十折(トオル)の生き様を描いた物語。唐突な超常現象に賛否はあるだろうけど、全ての内容が伏線になっていてそれをちゃんと回収した展開になっているのは流石 修学旅行中の事故により自クラスだけに見える霊となった十折(トオル)の生き様を描いた物語。唐突な超常現象に賛否はあるだろうけど、全ての内容が伏線になっていてそれをちゃんと回収した展開になっているのは流石というところ。十折の名前の由来の話とか涙腺にくるに決まってるよね。全体を通して夢を見ることの素晴らしさや何気ない日常の素晴らしさが描かれていたように思う。ラストは評価が分かれると思うけど、個人的にはこの終わり方でも悪くないけど欲を言えばハッピーエンドの方も読んでみたいなと感じました。 …続きを読む
    やまと
    2018年08月12日
    17人がナイス!しています
  • 【試し読み】★★★★☆死んで幽霊になってしまった少年が、片思いの相手に惜しまれながら成仏することを目指すラブコメ。交通事故によりクラスで一人だけ死んでしまった主人公。終わってしまったところから始まる物 【試し読み】★★★★☆死んで幽霊になってしまった少年が、片思いの相手に惜しまれながら成仏することを目指すラブコメ。交通事故によりクラスで一人だけ死んでしまった主人公。終わってしまったところから始まる物語だが、主人公視点で語られているためか、序盤はあまり悲壮感はなかったかな。ただ、その死にはまだ隠された真実がありそうで、それがどう結末に関わるのか楽しみ。 …続きを読む
    わたー
    2018年04月21日
    16人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品