司書と王女の世界大戦 アイリス王国再興記

司書と王女の世界大戦 アイリス王国再興記 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年05月15日
商品形態:
電子書籍

司書と王女の世界大戦 アイリス王国再興記

  • 著者 津田 彷徨
  • イラスト necomi
発売日:
2018年05月15日
商品形態:
電子書籍

最速、最楽、最優!  奪われた全てを取り戻す逆転戦記!

かつて、アルビオン大陸全土を支配せんとする巨大な帝国があった。
魔法士弾圧を始めとする様々な圧政により虐げられた諸国は、団結してこれに立ち向かい、数多の激戦が繰り広げられた。
一連の戦いは、帝国征伐に多大な貢献を果たした神器を操る七人の英雄と、彼らを擁する七大国家を称え、後に『英雄戦争』と呼ばれるようになった。
――――そう、表向きは。
輝かしい歴史の裏で、何者かの手により暗殺されかけた「八人目」の英雄……セナ・マクルート。
英雄戦争の裏に秘められた真実に気づいた彼は、辺境の弱小国家・ダグラスに身を寄せ、仮初の平和の裏で覇権争いに蠢く七カ国を相手に、新たなる戦いを画策する。
これは、存在を消され全てを失った英雄が、その智謀を持って歴史を塗り替える物語。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「司書と王女の世界大戦 アイリス王国再興記」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • かつて神器を操る七人の英雄が、大陸全土を支配せんとした巨大帝国征伐に多大な貢献をした「英雄戦争」。その裏で存在を消され全てを失った八人目の英雄・セナが、その智謀で歴史を塗り替えるファンタジー。小国の王 かつて神器を操る七人の英雄が、大陸全土を支配せんとした巨大帝国征伐に多大な貢献をした「英雄戦争」。その裏で存在を消され全てを失った八人目の英雄・セナが、その智謀で歴史を塗り替えるファンタジー。小国の王女メアが拾ってきたぐうたら司書セナに振り回され、なぜか異例の出世を果たしてゆくメアの護衛女騎士クローネ。隣国・グイネットの侵攻から始まった全てを取り戻すための逆襲劇にはスピード感があって、ようやくスタートラインに立ったここからどう展開していくのか、ヒロインたちとの今後を含めて続巻に期待したい新シリーズですね。 …続きを読む
    よっち
    2018年05月14日
    25人がナイス!しています
  • 七人の英雄が活躍した英雄戦争、その裏で存在を消された八人目の英雄が智謀をもって歴史を塗り替えていこうとする話。裏から色々と操り、隣国グイネットの侵攻を阻止し逆に打ち破っていくというスピード感溢れる展開 七人の英雄が活躍した英雄戦争、その裏で存在を消された八人目の英雄が智謀をもって歴史を塗り替えていこうとする話。裏から色々と操り、隣国グイネットの侵攻を阻止し逆に打ち破っていくというスピード感溢れる展開で今回は終了。スタートラインに立ったセナがどのようにして最速で塗り替えていくのか楽しみな作品。 …続きを読む
    アウル
    2018年05月18日
    15人がナイス!しています
  • 割と最近多めの再興系。雰囲気は好きなんだけれど。特に司書らしいところはなかったのでこれからどうなっていくのか楽しみ。他の英雄がどういったキャラクターなのかも気になる。 割と最近多めの再興系。雰囲気は好きなんだけれど。特に司書らしいところはなかったのでこれからどうなっていくのか楽しみ。他の英雄がどういったキャラクターなのかも気になる。
    HANA
    2018年07月09日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品