この世界で9番目ぐらいな俺、異世界人の監視役に駆り出されました

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年04月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784041068595

この世界で9番目ぐらいな俺、異世界人の監視役に駆り出されました

  • 著者 東雲立風
  • イラスト あれっくす
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年04月01日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784041068595

最強氷術使いの新たな任務は、美少女勇者を監視すること!?

 魔王すらも恐れる人類最強の9人が属する組織『災厄の数字』の一員、『絶氷』のクレスはとある特殊任務を命じられる。「ボス、俺は誰を暗殺すれば……って、えッ?」その驚くべきミッションとは、魔術学園に生徒として潜入し、ニホンという【東の国】から召還された"勇者達を監視せよ"というものだった! SSS級の能力で楽々実技試験を突破し魔術学園に入学を決めるも、戦闘や暗殺を生業にするクレスにとって美少女勇者の監視任務は想定外な出来事の連続で!? WEB発大人気作品が大幅加筆により新生。世界で9番目位の実力者・最強氷術使いによる波乱の学園潜入生活が今、はじまる! 


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

この著者の商品

最近チェックした商品