ようこそ実力至上主義の教室へ 8 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2018年05月25日
商品形態:
電子書籍

ようこそ実力至上主義の教室へ 8

  • 著者 衣笠彰梧
  • イラスト トモセ シュンサク
発売日:
2018年05月25日
商品形態:
電子書籍

新たな学園黙示録第八弾!

大人気クリエイターコンビが贈る、新たな学園黙示録第八弾!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ようこそ実力至上主義の教室へ 8」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 次のための中継ぎ巻か。前巻もそんな感じだったけど、それでも面白いんだよなあ。清隆のCクラス(Cクラス!)は今回は主軸ではないと早々に示唆されて緊張感は薄め。今回組んだ小グループの面々は最後はなんとかな 次のための中継ぎ巻か。前巻もそんな感じだったけど、それでも面白いんだよなあ。清隆のCクラス(Cクラス!)は今回は主軸ではないと早々に示唆されて緊張感は薄め。今回組んだ小グループの面々は最後はなんとかなってよかったけど、清隆とはレベル差がありすぎる。最終的に主人公とヒロインしてたのは表紙の二人。南雲は清々しいゲス系の悪役だった。最初の印象通りだよな(笑)。しかし堀北は前巻からずっと櫛田にひっついてるだけという…言ってることは正しいと思うが、手段はあれでいいのか…?堀北(妹)にはもっと頑張って欲しいのだけど。 …続きを読む
    S.T.
    2018年05月26日
    71人がナイス!しています
  • 全学年を巻き込んだ退学者ありの特別試験、混合合宿が波乱を巻き起こすシリーズ第8弾。清隆と高円寺の全裸挿絵とは一体。男の剣のデカさ対決を始め、圧倒的男臭さでお送りする今回。南雲の脅威もさる事ながら、高円 全学年を巻き込んだ退学者ありの特別試験、混合合宿が波乱を巻き起こすシリーズ第8弾。清隆と高円寺の全裸挿絵とは一体。男の剣のデカさ対決を始め、圧倒的男臭さでお送りする今回。南雲の脅威もさる事ながら、高円寺の存在感がこれまで以上に際立っていた。もしかしてもしかするのか?女子サイドの描写は少なかったが、密かに進行する陰謀や軽井沢とのやり取りは楽しめた。これを読み終わった後にメロン特典のSS読むと、スパイ軽井沢の心境が知れてよりキュンと出来ます。堀北もそろそろヒロインらしい出番を与えてやってほしい。 …続きを読む
    まりも
    2018年05月26日
    51人がナイス!しています
  • 全学年合同の特別試験で、綾小路が新生徒会長の南雲と同じグループになり、堀北兄のグループと勝負する。男女別の試験なので、全体的に男サイドの話がメインだが、時々語られる女子サイドの話から、試験の裏で陰謀が 全学年合同の特別試験で、綾小路が新生徒会長の南雲と同じグループになり、堀北兄のグループと勝負する。男女別の試験なので、全体的に男サイドの話がメインだが、時々語られる女子サイドの話から、試験の裏で陰謀が展開されていることがわかっていく。南雲体制の危険さが伝わってくる第8巻ですね。いよいよ堀北兄vs南雲のガチの勝負が、全校を巻き込んで始まる。その時、綾小路がどんな暗躍をするのか楽しみです。そして、軽井沢(くの一ですね)との絶妙なコンビネーションも楽しみ。二人の会話って、本作じゃなければ恋人同士のそれですね。 …続きを読む
    むっきゅー
    2018年05月26日
    44人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品