100年後も読まれる名作(10) リジーの結婚 プライドと偏見

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年09月14日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
148
ISBN:
9784048937771

100年後も読まれる名作(10) リジーの結婚 プライドと偏見

  • 作 ジェイン・オースティン
  • 編訳 令丈 ヒロ子
  • 絵 水谷 はつな
  • 監修 坪田信貴
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年09月14日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
148
ISBN:
9784048937771

本当の幸せって?英国で一番愛されている恋愛小説!読書感想文の書き方付き

本当の幸せって? イギリスでいちばん愛されている恋愛小説
「二度と彼に会いたくないわ!」「もう一度彼女に会いたい…」――それが2人の出会いでした。
【オールカラー版】

ウィッカム「ぼくはダーシーさんに財産をうばわれました」
ダーシー「ウィッカムはうそつきだ!」
リジー「え~! どっちがホントのことをいってるの??」

イギリスでいちばん愛されている恋愛小説が、さくさく読めるオールカラー版になった!

【あらすじ】
リジーは5人姉妹の次女。結婚しろとママにうるさくいわれていますが、お相手はまだあらわれません。ある日、舞踏会で大金持ちの青年ダーシーと出会います。リジーは彼を気に入りますが、ある行きちがいから、一転して大キライに。ダーシーはリジーに恋したというのに…。さらに美青年兵士ウィッカムや、いとこのコリンズ神父も登場し、リジーの結婚は思わぬ方向へ。イギリスでいちばん愛されている恋愛小説!


【この本のおすすめポイント4】
1.お話にはいりやすい『物語ガイドまんが』
2.わくわく読書できる『カラー絵+ポスター』
3.ビリギャル先生が教える『読書感想文の書きかた』
4.面白さをぎゅっとしぼった『さくさく読める版』


【みんなの声】
「読書感想文で書いた!」(小4女子)
「100年後の人にも、この本を好きになってほしい」(小3女子)
「めっちゃオススメですよ! ひろめる!」(小2女子)
「イラストがかわいくて何回でも読める」(小4女子)
「とてもわかりやすくて、おもしろい!」(小2女子)
「わたしもこんな体験したいな、と思った(*^_^*)」(小6女子)

もくじ

プロローグ
1 幸せなクリスマス
2 パーティーへの招待
3 美しくさびしい宮殿
4 ベスの勇気
5 ライム事件
6 ジョーとエイミー
7 戦場からの電報とジョーの髪
8 クリスマスを、もう一度
作者と物語について 越水利江子
読書感想文の書きかた 坪田信貴
お知らせ


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

プロモーションムービー

ビリギャル先生の読書感想文教室

「100年後も読まれる名作(10) リジーの結婚 プライドと偏見」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『高慢と偏見』を令丈ヒロ子先生のジュニア向けリライトで初めて通読したわ…▲なるほど、何あいつ第一印象サイアク!って相手と最後はくっつくのね。なお、相手の男の方では、最初から気になっているのだけど、初対 『高慢と偏見』を令丈ヒロ子先生のジュニア向けリライトで初めて通読したわ…▲なるほど、何あいつ第一印象サイアク!って相手と最後はくっつくのね。なお、相手の男の方では、最初から気になっているのだけど、初対面ではやや緊張して素っ気ない態度を取ってしまったのだった。まぁ、このあたりはより分かりやすくアレンジされてるのかもしれないが、だいたいそんなもんやろな。 …続きを読む
    kenitirokikuti
    2019年01月27日
    7人がナイス!しています
  • 以前に読んだ『傲慢と偏見』の児童向け版ですが、前知識があったお陰なのか文章が易しいお陰なのか物語の流れが掴みやすかったです。ここでは結婚を通じて本当の幸せとは何かをリジーの視点で見ていくのが面白い。し 以前に読んだ『傲慢と偏見』の児童向け版ですが、前知識があったお陰なのか文章が易しいお陰なのか物語の流れが掴みやすかったです。ここでは結婚を通じて本当の幸せとは何かをリジーの視点で見ていくのが面白い。しかも登場人物の結婚観って妙にリアルな描写があったことも印象に残っています。(特にシャーロットの結婚したら相手は同じと言う考え)やっぱり必ずしも第一印象の通りとは限らないことが少し言える…のかなぁ? …続きを読む
    桜ノ宮茨
    2019年10月10日
    0人がナイス!しています
  • この100年後も読まれる名作シリーズの他タイトルも読みましたが、訳者が違うとこんなに読みやすいのかと驚きでした。 ダーシーは実際いたら嫌な人ですが、物語の中だしリジーの性格に合っていてお似合いでした。 この100年後も読まれる名作シリーズの他タイトルも読みましたが、訳者が違うとこんなに読みやすいのかと驚きでした。 ダーシーは実際いたら嫌な人ですが、物語の中だしリジーの性格に合っていてお似合いでした。「高慢と偏見」を読んでみたい気させてくれました。 低中学年向け児童書です。 …続きを読む
    いちごかき氷
    2019年07月19日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品