ドラゴンランス 魂の戦争 第1部 墜ちた太陽の竜

ドラゴンランス 魂の戦争 第1部 墜ちた太陽の竜 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2019年02月23日
商品形態:
電子書籍

ドラゴンランス 魂の戦争 第1部 墜ちた太陽の竜

  • 著者 マーガレット・ワイス
  • 著者 トレイシー・ヒックマン
  • 訳者 安田 均
発売日:
2019年02月23日
商品形態:
電子書籍

ダンジョンズ&ドラゴンズ世界に基づく、超ベストセラー・ファンタジー小説ドラゴンランスの第18弾

〈混沌戦争〉が終わり、〈人の時代〉が訪れた惑星クリン(ドラゴンランスの舞台)。従来の魔法が次第に働きを失っていくなか、いずこからか邪悪な巨竜たちが飛来し、次々とクリンのドラゴンを討ち滅ぼしていく。そして今やアンサロン大陸は、他のドラゴンの魂を喰らってさらに強大化した大赤竜マリス、大緑竜ベリルなどの巨竜たちに分割統治されていた……。
そんなある日、アンサロン全土をただならぬ大嵐が襲う――そのさなか、利き腕を失った隻腕のミノタウロス騎士ガルダーが呪われた谷で見た奇跡が、そしてシルヴァネスティとクォリネスティの両エルフ王家の血をひく若き王子シルヴァノシェイを襲った悲運が、世界を根底から揺るがす大戦乱へと導いていく……。ドラゴンランスの最終シリーズ、第一部!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ドラゴンランス 魂の戦争 第1部 墜ちた太陽の竜」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 一冊が約700ページで上中下巻。圧倒的なボリュームだけど、先が気になってしょうがない。 第一部では、『夏の炎の竜』の【混沌戦争】から35年後の話。 謎の少女ミーナの正体は? タッスルやパリン、二つの 一冊が約700ページで上中下巻。圧倒的なボリュームだけど、先が気になってしょうがない。 第一部では、『夏の炎の竜』の【混沌戦争】から35年後の話。 謎の少女ミーナの正体は? タッスルやパリン、二つのエルフの王国の運命は? 先行きが待ち遠しい。 …続きを読む
    そら
    2014年06月05日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品