グランドスカイ

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年02月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
370
ISBN:
9784048936934

グランドスカイ

  • 著者 成田 名璃子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年02月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
370
ISBN:
9784048936934

田舎のクラブ存続を懸けて繰り広げる青春群像劇。

 群馬の片田舎にあるスキージャンプクラブに突如運営停止の危機が迫る。存続のためには、今季の大会でメダルを三つ取らなくてはいけないのだが──。
 不登校気味で自分が楽しく飛ぶことしか興味がない松前至、センスはあるのだが恋愛で結果が左右される横沢翔子、親友に勝つため、徹底した理論で飛ぼうとする岩倉航一。突然現れた“オリンピックドタキャンコーチ”が弱小クラブの代表として選抜したのは、そんなクセだらけの選手たちだった。
 突如メダル奪取を指示された少年と少女たちの葛藤と成長を描く青春グラフィティ!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「グランドスカイ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★★☆18034 ほんと成田さんは何故か当方のツボにハマるんです。これもいいなぁ〜。最初は、ちと当方が読むには話の設定が青臭さ過ぎ〜とも感じたんですが、自分にもそんな情熱を注いで何かをしていた時期 ★★★★☆18034 ほんと成田さんは何故か当方のツボにハマるんです。これもいいなぁ〜。最初は、ちと当方が読むには話の設定が青臭さ過ぎ〜とも感じたんですが、自分にもそんな情熱を注いで何かをしていた時期があったなぁ〜と、その頃の熱い気持ちを思い出してしまって、思いのほか楽しく読めました。群馬の弱小スキージャンプクラブの話で、体育会系的なノリの中に恋愛話などが絡まってまして、スキーがよく分からない方でもバッチリです。あとがきも成田さんの人柄が感じられる素敵なものでした。猫飼ってるのかぁ。にゃんこ仲間だ! …続きを読む
    相田うえお
    2018年05月02日
    122人がナイス!しています
  • すがすがしい気分になった。鬱屈を抱えながら、スキージャンプに挑む少年少女たち。所属するクラブが廃部になってしまう瀬戸際に、彼らは跳べるのか。ひとつ間違えばクサくなってしまうような青春ドラマを、白銀の世 すがすがしい気分になった。鬱屈を抱えながら、スキージャンプに挑む少年少女たち。所属するクラブが廃部になってしまう瀬戸際に、彼らは跳べるのか。ひとつ間違えばクサくなってしまうような青春ドラマを、白銀の世界におき衒いなく扱っている。オリンピックシーズンにこの作品を読める特別感がとてもよかった。 …続きを読む
    佐島楓@勉強中
    2018年02月27日
    59人がナイス!しています
  • オリンピックの余韻に浸りながらの読書にぴったりだった。存続の危機に瀕したスキージャンプクラブにやってきた、オリンピックドタキャンコーチの上馬。彼の教えによって子どもたちの才能が花開いてゆく姿がとても爽 オリンピックの余韻に浸りながらの読書にぴったりだった。存続の危機に瀕したスキージャンプクラブにやってきた、オリンピックドタキャンコーチの上馬。彼の教えによって子どもたちの才能が花開いてゆく姿がとても爽やかだ。上馬は、スポーツをすることは生き様を学ぶということだと言う。ジャンプに真剣に打ちこむことは、たとえ成績という結果をもたらさなくとも、人生のどこかで希望を囁いてくれるのだと。ボロボロになっても飛び続けた上馬の言葉だからこそ、胸に響く。その上馬の指導を受ける航一の「諦められない才能」という表現も実にいい。 …続きを読む
    ユメ
    2018年03月02日
    46人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品