メディアワークス文庫

帝都フォークロア・コレクターズ

発売日:
2018年03月22日
商品形態:
電子書籍
帝都フォークロア・コレクターズ 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

妖怪伝承を追い、日本各地を奔走する。『彼誰会』トリオが往く大正あやかし伝奇譚!

激動の大正。帝都東京に見える怪しき影は、二人の青年。黒のマントに詰め襟学生服、生真面目な銀髪の青年・射理也(いりや)。そして、女物の鍔広帽に着流しを纏い、軽薄な笑みを浮かべた噺家崩れの淡游(たんゆう)だ。求職中の少女・静が見つけた新たな職は、『彼誰会(かわたれかい)』なる奇妙な組織の書記担当。彼らの目的は「百年使える妖怪事典の編纂」だという。静は同僚の射理也、淡游と共に、日本各地に残る妖怪伝承を集めることになる。だがやがて三人は不思議な事件に巻き込まれていき――? 『絶対城先輩の妖怪学講座』の峰守ひろかずが贈る、帝都発あやかし伝奇譚。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「帝都フォークロア・コレクターズ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 完全に表紙買いした初読み作家さんですが、面白かった!時代背景もテーマも好みです。キャラもとても魅力的で、安定的バディなふたりもいいですが、女性陣が強くて可愛くて素敵ですね。時折ゲスト出演?する文豪さん 完全に表紙買いした初読み作家さんですが、面白かった!時代背景もテーマも好みです。キャラもとても魅力的で、安定的バディなふたりもいいですが、女性陣が強くて可愛くて素敵ですね。時折ゲスト出演?する文豪さんも読んでいて楽しくなってしまいます。柳田国男を真面目に読んでみたくなりました。シリーズ化するなら是非続きが読みたいですね。 …続きを読む
    里愛乍
    2018年03月25日
    30人がナイス!しています
  • 時は大正時代。求職中の少女静は、100年使える妖怪辞典を作ることを目的とする「彼誰会」の書記担当になる。そこで同僚となる学生服に銀髪の青年、噺家崩れの青年の2人と共に、日本各地の妖怪の伝承を集めること 時は大正時代。求職中の少女静は、100年使える妖怪辞典を作ることを目的とする「彼誰会」の書記担当になる。そこで同僚となる学生服に銀髪の青年、噺家崩れの青年の2人と共に、日本各地の妖怪の伝承を集めることに。 それぞれのキャラが濃いし、バランスがよくてとても面白かった。会話のテンポもよくてサラッと読めるのもいい。妖怪や伝承の話も興味深い。 続編をぜひとも書いてほしい。 柳田國男の本を読んでみたくなった。 まずは「遠野物語」から。 …続きを読む
    Lumi
    2018年04月16日
    21人がナイス!しています
  • 柳田国男の調査隊。それだけで萌える♪ 柳田国男の調査隊。それだけで萌える♪
    miroku
    2019年04月09日
    18人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品