試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2018年06月29日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784041065983

罪びとの手

  • 著者 天祢 涼
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2018年06月29日
判型:
四六変形判
商品形態:
単行本
ページ数:
272
ISBN:
9784041065983

葬儀屋の矜持、刑事の矜持が絡み合う、衝撃&慟哭のサスペンスミステリー!

廃ビルで中年男性の死体が発見された。身元が判明しない中、葬儀屋が遺体を引き取りにくるが、葬儀屋・御木本悠司は、その遺体を目にした瞬間、刮目した。「これは俺の親父だ」。その偶然に疑問を持った刑事・滝沢圭は、単なる事故死と判断する本部に反発するようにその遺体に固執する。世の中を賑わす幼女連続殺人事件、葬儀屋の葛藤と苦悩、不遇な警察官を親に持つ刑事のトラウマ・・・・・・様々な要素が絡み合う中、意外な犯人と動機が明らかに! 平和な生活を犠牲にしてでも守らなければならない、刑事と葬儀屋の誇りとは・・・・・・慟哭の社会派ミステリー。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

もくじ

零章/刑事
一章/兄
二章/先達
三章/女
四章/刑事と葬儀屋

メディアミックス情報

NEWS

「罪びとの手」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 『希望が死んだ夜に』が記憶にあって楽しみにして読んだ。今作は突っ込みどころが満載でした。それでもやっぱり何故?どうしてが気になって読み切りました。葬儀屋一家の崩壊と再生とあるが、刑事・滝沢の職務を超え 『希望が死んだ夜に』が記憶にあって楽しみにして読んだ。今作は突っ込みどころが満載でした。それでもやっぱり何故?どうしてが気になって読み切りました。葬儀屋一家の崩壊と再生とあるが、刑事・滝沢の職務を超えた粘り強い捜査を忘れちゃいけない。社長の死と少女連続殺人事件がこんな形で繋がっていたとは。けれど、なんだろう・・しっくりこないのは?確かに罪びとの手はキーではある。傷をつけるのも手。殴るのも手。葬儀場の支度をするのも手だ。私は涙をぬぐう時や愛する者を抱きしめる時にこの手は使いたい。 …続きを読む
    いつでも母さん
    2018年07月16日
    166人がナイス!しています
  • 「希望が死んだ夜に」の印象が強く期待を大きくして読み始めた。葬儀屋の社長の変死体、父ではないと、遺体をみて思う長男、葬式はあげないでくれという生前の父の言葉を無視して盛大な葬儀を行おうとする跡継ぎの次 「希望が死んだ夜に」の印象が強く期待を大きくして読み始めた。葬儀屋の社長の変死体、父ではないと、遺体をみて思う長男、葬式はあげないでくれという生前の父の言葉を無視して盛大な葬儀を行おうとする跡継ぎの次男、見え隠れする連続少女殺人事件。真相を追う刑事と共に真実は?と、読み進める中盤までは文句なし。すべてが分かったときのスッキリ感が無かったのは無理矢理?強引?感動させようとする気配を感じてしまったせいかもしれない。残念だ。 …続きを読む
    おくちゃん🍸柳緑花紅
    2018年11月10日
    94人がナイス!しています
  • それなりに楽しめましたが、そのトリックはやっちゃダメな奴じゃないの?。 それなりに楽しめましたが、そのトリックはやっちゃダメな奴じゃないの?。
    ダイ@2019.11.2~一時休止
    2018年07月26日
    92人がナイス!しています

powered by 読書メーター

著者紹介

天祢 涼

1978年生まれ。2010年『キョウカンカク』で、第43回メフィスト賞を受賞。12年発表の『葬式組曲』が第13回本格ミステリ大賞候補となり話題に。
著作に『希望が死んだ夜に』ほか。

最近チェックした商品